ホットギミック(映画)あらすじやネタバレ!キャストの堀未央奈の演技評価や評判は?

2000年から2005年まで少女漫画雑誌『Betsucomi』で連載されていた相原実貴によるコミック『ホットギミック』が実写映画化されることになりました!

メガホンを取ったのは、『溺れるナイフ』の山戸結希監督。

主演には乃木坂46の堀未央奈を迎え、共演には清水尋也、板垣瑞生、間宮祥太朗などのフレッシュな顔ぶれがそろいました。

今回は映画『ホットギミック』のあらすじやネタバレ、キャストなど紹介していきたいと思います。

Sponsored Links

映画『ホットギミック』とは?

映画『ホットギミック』の原作は、相原実貴による同名コミック作品。

2000年から2005年に少女漫画雑誌『Betsucomi』にて連載され、単行本は全12巻刊行されています。

累計販売部数450万部を上回るほどの人気作品で、英語版も発売されるなど、日本だけでなく海外からも人気を集めています。

恋愛模様が細部まで描かれており、若い読者にとっては少し背伸びをした内容も入っている本作。

その映像化に挑んだのは、山戸結希監督です。

山戸監督は、これまでに『おとぎ話みたい』『溺れるナイフ』『21世紀の女の子』などを手掛けており、同年代を中心に熱い支持を受けています。

本作の製作陣は少女コミック映画特有の“逃避”のような物語ではなく、傷つくことも含めて恋愛であるということを描きたいと語っています。

Sponsored Links

映画『ホットギミック』のあらすじは?

あらすじについて、公式サイトより紹介します。

どこにでもいる平凡な女子高生・成田初(なりたはつみ)。優しい兄・凌(しのぐ)、元気な妹・茜(あかね)と両親と、ごく普通の家庭で暮らしていた。ある日、同じマンションに住む橘亮輝(たちばなりょうき)に弱みを握られ、亮輝の無茶な命令に振り回されることに。
そんな時、数年前に突然引っ越していった幼馴染・小田切梓(おだぎりあずさ)が帰ってきた。人気モデルとして活躍し、遠い存在だと思っていた梓が、昔と変わらず自分を守ってくれる姿に初は自然と魅かれていく。亮輝に邪魔をされながらも、初と梓は付き合うことに。幸福感に溶けてゆく初だったが、実は梓にはある目的があった―。
さらに、兄・凌の秘密を知ってしまう。今まで通りではいられなくなり、戸惑う初。

昔から憧れの存在だった梓。口は悪いが傷ついた初を励ましてくれる亮輝。幼い頃からいつも自分を守ってくれる凌。 そんな3人の男性との恋に揺れ動く初の運命は…。引用元

主人公は、社宅に住んでいる普通の女子高生・成田初(堀未央奈)。

初は、両親や兄の成田凌(間宮祥太朗)、妹の茜に囲まれながらごく一般的な日常を送っていました。

そんなある日、同じ社宅に住んでいる橘亮輝(清水尋也)に弱みを握られてしまいます。

幼い頃から亮輝に振り回されていた初。

しかし、突如として引っ越してしまった幼馴染の小田切梓(板垣瑞生)が帰ってきて、初を守ってくれるのでした。

そして、そんな梓に惹かれ、初と梓は付き合うことに。

しかし梓は“とある目的”を持って初と付き合っていたのでした・・・。

なんだかんだで初を助けてくれる亮輝。

ある秘密を持っている兄の凌。

3人の男性の間で揺れ動く初の恋心の行方は?

映画『ホットギミック』のネタバレも紹介!

映画『ホットギミック』はまだ劇場公開されていません。

ですので、原作コミックからネタバレを少し紹介していきたいと思います。

今では人気モデルとして活躍する幼馴染・梓が主人公の初と付き合うようになったのには、両親が関係しているとのこと。

そして初の兄である凌の秘密ですが、実は初とは血縁関係がないとのことでした。

弱みを握って初を個人的な奴隷にした亮輝、両親が関わるとある事情から初と付き合う梓、そして血縁関係のない凌。

男性3人の間を揺れ動く初の気持ち。

一体どのような結末を迎えるのでしょうか…?

Sponsored Links

映画『ホットギミック』のキャストは?

堀未央奈(成田初役)

View this post on Instagram

#nogizaka46 #乃木坂46 #miona #堀未央奈 #みおな #ホットギミック

p3rsona non grataさん(@h3artbrak3rs)がシェアした投稿 -

名前堀未央奈
出身岐阜県
生年月日1996年10月15日
経歴『ホットギミック』

2013年に乃木坂46の2期生のオーディションに合格し、メンバー入りを果たした堀未央奈さん。

過去には舞台『じょしらく』やテレビドラマ『ザンビ』などに出演しています。

そして、2019年に公開される本作『ホットギミック』がスクリーンデビュー作であり、初主演作となりました。

そんな堀未央奈さんは今回、主人公の成田初役を務めます。

清水尋也(橘亮輝役)

名前清水尋也
出身東京都
生年月日1999年6月9日
経歴『ちはやふる』シリーズ

2012年に製作された『震動』にて初出演を果たしました。

その後、宮部みゆきさん原作の実写映画『ソロモンの偽証』や広瀬すずさん主演のドラマ『anone』などの話題作に出演しています。

清水尋也さんは『ホットギミック』では主人公の初と同じ社宅に住む橘亮輝役を務めます。

板垣瑞生(小田切梓役)

名前板垣瑞生
出身東京都
生年月日2000年10月25日
経歴『ソロモンの偽証』

演劇集団であるEBiDANのボーカル&ダンスユニット・M!LKのメンバーとしても活躍する板垣瑞生さん。

2014年には『闇金ウシジマくん Part2』にてスクリーンデビュー。

その後、2015年の『ソロモンの偽証』や大河ドラマ「花燃ゆ」などに出演しています。

『ホットギミック』では、初の幼馴染・小田切梓を務めました。

間宮祥太朗(成田凌役)

名前間宮祥太朗
出身神奈川県
生年月日1993年6月11日
経歴『お前はまだグンマを知らない』

読者モデルとして活躍していた間宮祥太朗さんは、2008年に『スクラップ・ティーチャー〜教師再生』で俳優デビューしました。

2016年には『ニーチェ先生』でドラマ初主演、2017年には映画初主演を務めています。

今回『ホットギミック』では、初の兄・成田凌役を務めました。

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は2019年6月28日公開の映画『ホットギミック』について紹介しました。

リアルな恋愛が描かれ注目を集めた原作コミック。

大人気アイドルグループ・乃木坂46のメンバーである堀未央奈さんを主演に迎え、映像化されます。

まだまだ情報が少ない本作ですが、これから予告編や詳細情報も公開されるでしょう。

続報に期待ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)