31日間無料トライアル実施中!


『LDK』最新ネタバレや玲苑編のあらすじは?新キャストや主題歌・ロケ地・予告動画も

今回ご紹介する映画は、2019年3月21日より公開予定の『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』です。

今作は映画『L♡DK』の続編にあたる作品になっています。

監督は映画『映画 ひみつのアッコちゃん』、『海月姫』、『きょうのキラ君』などの話題作で監督・演出を務め、前作に引き続き監督を務める川村泰祐さんです。

脚本はドラマ『ごくせん』、『1リットルの涙』、『不機嫌な果実』などで脚本を務めており、監督と同じく前作に引き続き脚本を務める江頭美智留さんです。

『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』公式サイト

http://www.l-dk.jp/

Sponsored Links

『L DK』玲苑編のあらすじは?ネタバレも

恋人同士になり、心も体も距離が近づいていく葵と柊聖はラブラブ同居を始めます。

そんな二人の前に柊聖のいとこである玲苑が現れ、二人のラブラブ同居生活に割り込んできます。

大好きな彼氏・柊聖と葵のことを低スペックと言い二人の関係を認めない嫌な奴・玲苑との3人の同居生活が始まり…。

というのがあらすじになっています。

玲苑編は、同居生活の中で交わっていく三人の三角関係を描いていくストーリーのようで原作ファンにも人気のストーリーのようです。

原作では、柊聖と葵が付き合っているという事実が学校でバレそうになり噂となっていましたが、とっさに玲苑は葵と付き合っているという嘘をつきます。

偽の恋人関係が始まるとともに玲苑はいつの間にか葵のことを好きになってしまいます。

というストーリー展開になっているようです。

ただ、ネタバレ予想ですが、玲苑は最終的に葵を柊聖からとろうとするが、結局葵は柊聖への気持ちを変えず二人で進んでいくという展開になるという予想です。

恋愛映画の三角関係においては定番の展開ですが、ベタだからこそいいのではないでしょうか。

Sponsored Links

『LDK』新キャストは誰?

簡単にキャストを紹介します。

西森葵役/上白石萌音さん

ヒロインの西森葵役を演じるのは上白石萌音さんです。

上白石萌音さんは鹿児島市出身の20歳女優さんです。

中学1年生のときに東宝「シンデレラ」オーディションにて審査員特別賞を受賞し、同時にグランプリを受賞した妹の萌歌さんと共に芸能界へと入ります。

芸能界へと入った2011年にドラマ『江~姫たちの戦国~』の最終回にてドラマデビューを果たし、2012年にはミュージカル『王様と私』にて初舞台を果たしました。

2012年に公開された映画『おおかみこどもの雨と雪』で声優として出演し、仕事の幅を広げていきます。

2014年には映画『舞妓はレディ』でオーディションを勝ち抜き、主演の座を手にし、初の映画主演を飾ります。

本作で日本アカデミー賞新人俳優賞、日本インターネット映画大賞日本映画部門ニューフェイスブレイク賞など様々な賞を受賞しました。

その後、映画『君の名は。』、『羊と鋼の森』、『ちはやふる』シリーズなどに出演するなど、活躍を見せています。

久我山柊聖役/杉野遥亮さん

葵の彼氏である久我山柊聖役を演じるのは杉野遥亮さんです。

2015年に第12回FINEBOYS専属モデルオーディションにてグランプリを獲得し、芸能界に入ります。

2016年にドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』にて俳優デビューを果たします。

2017年には映画『キセキ‐あの日のソビト‐』にて映画初出演を果たします。

2018年にはドラマ『福岡恋愛白書13』にてドラマ初主演を果たします。

他には、ドラマ『グッドモーニング・コール』『花にけだもの』、映画『兄に愛されすぎて困ってます』、『あのコの、トリコ』など様々な作品に出演しています。

現在、最も勢いのある俳優の一人です。

久我山玲苑役/横浜流星さん

二人の生活に波乱を巻き起こすいとこの久我山玲苑を演じるのは横浜流星さんです。

横浜流星さんは、小学6年生の時に原宿でスカウトされ、芸能界に入ります。

様々な雑誌でモデルを務めるほか、2011年にはドラマ『仮面ライダーフォーゼ』にてドラマ初出演を果たします。

2013年にはドラマ『リアル鬼ごっこ THE ORIGIN』にてドラマ初レギュラー出演を果たします。

2014年には『烈車戦隊トッキュウジャー』にてトッキュウ4号役でレギュラー出演します。

その後、2017年に映画『キセキ-あの日のソビト-』に出演し、CDデビューし、2018年の第2弾の『愛唄-約束のナクヒト-』に主演を果たします。

今最も勢いのある俳優さんの一人ですね。

Sponsored Links

『LDK』主題歌は?ロケ地は?

『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』の主題歌はまだ発表されていません。

ちなみに前作『L♡DK』ではHoney L Daysの『君色デイズ』です。

今考えられる可能性としては、上白石萌音さんは歌手としても活動しているということから主題歌を上白石さんが歌うのではないかという可能性です。

映画でも主人公が主題歌を歌うというケースはよくあるパターンなのであり得るのではと思われます。

『LDK』ロケ地は?

どうやら杉野遥亮さんは横浜にロケ?に行っていたようで、もしかしたらこれが今作のロケだったのではないか、という推測がありました。

また、このように前作のロケも横浜で行われていたことがわかります。

もしかしたら、前作と同様に横浜での撮影シーンがあったのかもしれませんね。

『LDK』予告動画は?

『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』の予告動画はまだ公開されておらず、いつ頃出るかもまだ不明な状態になっています。

これは、第1弾の『L♡DK』の予告動画です。

Sponsored Links

まとめ

ここまで『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』について、ストーリー、ネタバレ、キャスト、主題歌、ロケ地、予告動画について順番に紹介してきました。

前作『L♡DK』とは違うストーリー、違うキャストでそれもまた楽しみですね。

普通には起こりえないようなストーリーも刺激的で楽しみですね。

本作の公開は2019年3月21日です。

まだまだ先ですが、情報公開をまず楽しみに待ちましょう。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)