31日間無料トライアル実施中!


パラレルワールドラブストーリーの最新ネタバレや結末・あらすじ!キャスト・主題歌も

今回ご紹介する映画は、2019年5月31日に公開予定の映画『パラレルワールド・ラブストーリー』です。

今最も話題の映画の一つである今作をあらすじ・結末、ネタバレ、キャスト、主題歌など、様々な観点から紹介していきますね。

Sponsored Links

『パラレルワールド・ラブストーリー』はどんな映画?

映画『パラレルワールド・ラブストーリー』とはどんな映画なのか軽く紹介していこうと思います。

キャストは主演にKis-My-Ft2の玉森裕太を迎え、その脇を吉岡里帆、染谷将太が固めており、人気と実力を兼ね備えた豪華な俳優陣となっています。

監督は映画『宇宙兄弟』、『聖の青春』などの話題作を手掛けた森義隆監督です。

原作は『探偵ガリレオ』シリーズや『マスカレード・ホテル』、『白夜行』など多くの話題作を手掛けた東野圭吾さん著の小説『パラレルワールド・ラブストーリー』です。

『パラレルワールド・ラブストーリー』公式サイト

http://parallelworld-lovestory.jp/

『パラレルワールド・ラブストーリー』公式Twitterアカウント

https://twitter.com/paralove_movie

Sponsored Links

『パラレルワールド・ラブストーリー』あらすじ・結末は?ネタバレも

幼馴染で親友の敦賀崇史(玉森裕太)と三輪智彦(染谷将太)は同じ会社で脳に対tの研究を行っている良きライバルでした。

ある日、智彦は崇史に津野麻由子(吉岡里帆)を恋人として紹介してきます。

ですが、実は麻由子は崇史が学生時代にずっと思い続けていた憧れの女性でした。

親友への嫉妬にかられ、眠りについた崇史が翌朝目を覚ますと、麻由子は自分の恋人として朝食を作っていました。

麻由子は「親友の恋人」なのか、「自分の恋人」なのか、現実がどちらの世界なのかわからない崇史は翻弄されていき…。

というのがあらすじになっています。

こちらが予告編です。

『パラレルワールド・ラブストーリー』予告編

恐らく変に結末を小説と違う結末にしたりはしないだろうという予想に基づいて小説版での結末を話していこうと思います。

ここからはネタバレ注意です。

実は崇史は智彦の研究テーマである『記憶の改編』をさせられており、崇史と麻由子が恋人同士であるという現実は偽のものだったのです。

本当の記憶というのは智彦が麻由子と付き合っているという方の記憶でした。

ですが、崇史は麻由子のことが好きで親友の智彦を裏切ってまで彼女を選び、麻由子も麻由子で崇史のことを智彦と付き合う前から知っており気になっていた相手だったというオチです。

智彦はというと、崇史に裏切られ、麻由子を失ったにも関わらず自分を犠牲にして二人の幸せを願い、二人に手紙を宛てて、永遠の眠りにつきます。

二人は智彦の手紙に書いてあった通りに記憶の改編をし、暮らしていきます。

というオチになっています。

ラブストーリーと会社的な闇が絡み合っているストーリーなので複雑な展開になっていますが、大体こんな感じです。

Sponsored Links

『パラレルワールド・ラブストーリー』キャストは?

玉森裕太さん/敦賀崇史役

主人公の敦賀崇史を演じるのはアイドルグループKis-My-Ft2のメンバーで俳優の玉森裕太さんです。

2004年1月に舞台『DREAM BOYS』にて舞台初出演を果たします。

2009年には舞台『PLAYZONE’09~太陽からの手紙~』にて舞台初主演を果たし、それと同年に映画『ごくせん THE MOVIE』にて映画初出演を果たしました。

2011年にアイドルグループKis-My-Ft2のメンバーとしてCDデビューを果たします。

2013年にはドラマ『信長のシェフ』にてドラマ初主演を務め、2015年には映画『レインツリーの国』にて映画初主演を果たします。

他にも、ドラマ『ぴんとこな』、『青春探偵ハルヤ~大人の悪を許さない!~』、『リバース』などの話題作でメインキャストを演じています。

今最も勢いのある俳優さんの一人です。

吉岡里帆さん/津野麻由子役

ヒロインの津野麻由子を演じるのは吉岡里帆さんです。

高校3年生のときに映画『天地明察』のエキストラをやってから学生制作の映画や小劇場の舞台などを経て演劇への想いを膨らませ、2012年に直談判して芸能事務所に入ります。

2013年から女優として活動を開始し始めます。

2014年に雑誌『週刊プレイボーイ』にてグラビア進出し、同年にチャットモンチーの『いたちごっこ』のMVに出演したことで注目を集めます。

2015年に映画『マンゴーと赤い椅子』で映画デビューを果たします。

また、同年に映画『幕が上がる』、『明烏』などの話題作に大抜擢されます。

2016年連続テレビドラマ小説『あさが来た』にメインキャストとして出演し、一躍話題の女優さんとなります。

2018年にはドラマ『きみが心に棲みついた』でドラマ初主演を果たします。

そのほかにもドラマ『ゆとりですがなにか』、『カルテット』、『ごめん、愛してる』、映画『つむぐもの』、『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』など数々の話題作に出演しています。

勢いが止まることを知らない女優さんです。

公式Instagramアカウント

https://www.instagram.com/riho_yoshioka/

染谷将太さん/三輪智彦役

主人公の親友でキーパーソンとなる三輪智彦を演じるのは染谷将太さんです。

7歳の時に芸能活動をはじめ、2001年に映画『STACY』で映画初出演を果たします。

2009年には映画『パンドラの匣』で映画初主演を果たします。

2011年には映画『ヒミズ』にてヴェネツィア国際映画祭の最優秀新人賞を二階堂ふみと共に受賞し、2012年には映画『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』で毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞を受賞します。

また、2013年には映画『ヒミズ』、『悪の教典』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

2015年には映画『さよなら歌舞伎町』にて、ニューヨーク・アジア映画祭で賞を受賞しました。

他にも映画『WOOD JOB!~神去なあなあ日常~』、『寄生獣』、『3月のライオン』、『空海-KU-KAI-美しき王妃の謎』、ドラマ『みんな!エスパーだよ!』で主演を務めるなど多くの作品で爪痕を残しています。

独特な雰囲気と実力があふれる注目の俳優さんです。

Sponsored Links

『パラレルワールド・ラブストーリー』主題歌は?

『パラレルワールド・ラブストーリー』の主題歌は…、実はまだ発表されていません。

今公開されている予告編もバックには音楽は流れていませんし、主題歌は今公開されている情報からは特定は不可能だと思われます。

私の予想では、主演がKis-My-Ft2の玉森裕太さんであるということから、Kis-My-Ft2が主題歌を務めるのではないか、と予想します。

大体ジャニーズ事務所のアイドルグループが映画やドラマに主演を果たすと、その主題歌もそのグループが歌うというのがイメージとしてついています。

ですから、2019年5月というまだまだ先の映画というのもあって新曲発表と同時に映画の予告編も公開されるのではないかという予想です。

もちろん、主演がジャニーズ事務所のアイドルの一人でも主題歌がそのグループの曲ではなかったという事例もたくさんありますので一概には言えませんね。

主題歌が発表されるのを楽しみに待ちましょう。

まとめ

ここまで映画『パラレルワールド・ラブストーリー』について、あらすじ・結末・ネタバレ、キャスト、主題歌という観点において紹介してきました。

キャストも豪華で、原作もあの東野圭吾さんということでどんな作品に仕上がっているのか、期待が高まるばかりですね。

本作の公開は2019年5月31日です。

公開も然り、まずは詳しい情報公開を楽しみに待ちましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)