31日間無料トライアル実施中!


『雪の華』(映画)ネタバレやあらすじは?キャストの中条あやみと登坂広臣のキスシーンは?

https://twitter.com/yukinohanamovie/status/1012080492621860864

アジア各国でカバーされ、愛されてきた中島美嘉さんの名曲「雪の華」。

2018年には、リリースされてから15周年を迎え、
新たなラブストーリーとして、映画化されることが決定しました。

2019年2月に公開される映画「雪の華」、あらすじやネタバレ、
そしてキャスト中条あやみさんと登坂広臣さんの気になるキスシーンに迫ってみたいと思います。

Sponsored Links

「雪の華」ってどんな映画?

幼いころから重い病いを抱えていた美雪は、幸せになることをあきらめて生きていました。

余命を宣告された美雪の願いは一つ、
「約束の地」、フィンランドでオーロラを見ることでした。

そんなある日、美雪はひったくりにあって叫ぶこともできず、その場でへたり込んでしまいます。

そこに現れたのは、ガラス工芸家を目指す悠輔でした。

「声出してけよ!声!」まっすぐな彼の言葉に、凍った美雪の心がゆっくりと溶けていきます。

悠輔の働く店の危機を知った美雪は
「私が出します、100万円。その代わり1ヶ月間、私の恋人になってください」と、
期間限定の恋を悠輔に持ちかけます。

ネタバレ

https://twitter.com/yukinohanamovie/status/968259677216653312

今年2月にフィンランドでの長期ロケを敢行し、
すでに多くの話題を呼んでいる今作「雪の華」。

キャストはもちろんですが、名曲「雪の華」の新たなビジュアルとして、
映画になるのは、楽曲のファンも驚きましたよね。

「雪の華」は2003年10月1日にリリースされた、中島美嘉さんの10枚目のシングル。

日本国内でも森山良子さん、徳永英明さん、河村隆一さん、
中西保志さん、藤井フミヤさんと、豪華なアーティストがカバーしていますが、
アジアをはじめとする海外でも人気で、冬のラブソングの定番となりました。

その楽曲のミュージックビデオがこちらです。

キミがいると どんなことでも 乗りきれるような気持ちになってる
こんな日々がいつまでもきっと 続いてくことを祈っているよ

こんな歌詞からこの映画は生まれたのかもしれませんね。

中島美嘉さんは映画の情報が公開された時、コメントを発表しています。

脚本を読ませていただいた時はこの曲をこういう風に広げるんだと感動し、
本当にすてきなラブストーリーなので、観た人全員が共感できる、
すごいなと思える作品になると私も確信しています。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180627-00000374-oric-entより

偶然出会った二人は、生涯に一度の運命的な恋に落ち、
そして互いにかけがえのない存在になっていく。

公開された映像からは、初夏、そして真冬のフィンランドが舞台となっていることがわかります。

東京とフィンランドを舞台にしているということなので、
東京でも撮影されたはずなのですが、公開されたのはフィンランドのみ。

東京で会った二人が、フィンランドで再会するのか、
それとも二人で向かうのか、それすらまだ情報がないのが残念です。

フィンランドが「約束の地」、そしてオーロラを見たいという美雪の願いが叶うのか、
そして二人に待っているエンディングを知るには、
もう少し情報を待つしかないようです。

Sponsored Links

キャスト紹介

登坂広臣さん(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)と
中条あやみがダブル主演を務めます。

真っ白な世界で互いを見つめ合う二人の映像は、本当に素敵ですよね。

まずはお二人のプロフィールからご紹介します。

登坂広臣さん(悠輔役)

登坂広臣さんは1987年3月生まれの現在31才東京都出身の俳優さんで、
三代目 J Soul Brothersのボーカルをつとめています。

理容美容専門学校を卒業後、半年間は美容師をし、
その後アパレル従業員を務めていた経験があります。

2010年2月に行われた「VOCAL BATTLE AUDITION 2」に参加して、
同じ年の9月、最終ライブ審査で合格して三代目 J Soul Brothersのボーカルになりました。

2017年7月からソロプロジェクトを始め、ライブ配信などもされています。

俳優としては、2014年、映画「ホットロード」で俳優デビューし、
2016年から2017年に公開された「HiGH&LOW」シリーズに出演していますね。

映画「ホットロード」での演技は高く評価され、
報知映画賞新人賞、日本アカデミー賞新人俳優賞など、数多くの賞を受賞しました。

そして、映画主演は今作が初めてです!

中条あやみ(美雪役)

中条あやみさんは1997年2月生まれの現在21才、
大阪府出身のモデルさん、俳優さんでもあります。

イギリス人の父親と日本人の母親を持つハーフで、グアム旅行中にスカウトされ芸能界へ。

2011年には、ファッション雑誌「Seventeen」の専属モデルオーディションでグランプリに。

翌年には、「東京ガールズコレクション」に初参加しながらも
テレビドラマ「黒の女教師」で女優デビューもはたしています。

モデルと俳優、両方で活躍を続け、
2014年には「劇場版 零 ゼロ」映画初主演を務めました。

そして2016年には、パリで行われたシャネルの春夏オートクチュールで、
日本人では史上最年少でフロントロウからコレクションを鑑賞し、
以降シャネルのアンバサダーまで務めています。

華々しいモデル業と合わせて、演技の評価も高く、
映画「セトウツミ」では、毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞まで受賞!

映画「チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜」では
ダンスもマスターし、さらに「覆面系ノイズ」では苦手だった歌にも挑戦!

アグレッシブで様々なことにチャレンジしながら、その成果を残している中条あやみさん。

今作では病いを抱えながら、生きることに前向きになる女性を演じています。

二人のキスシーンは?

https://twitter.com/yukinohanamovie/status/973443816907681797

とにかく人気のあるお二人、すでに短い予告編だけでも
ファンは期待度がどんどんあがっちゃてるようです。

https://twitter.com/kmm111026_3jsb/status/1014108125752774656

https://twitter.com/Hiroomi_Alan84/status/1012090525988487168

コメントの中にはやはり「二人のキスシーンあるの?」というものがちらほら。

みなさん気になっているみたいですね。

来年2月公開ということで情報もかなり限られていますが、色々しつこく調べてみました。

ですが、今のところ、そういった情報はありません!

とはいえ、「運命の恋」とか「かけがえのない存在」とか
「大型ラブストーリー」でキスシーンがない、なんてことはないように思います。

ファンの方の心配をあおるようで申し訳ないのですが、
やはりここは心を鍛えて、劇場に向かったほうがいいかと思います。

すでに号泣しながら見る可能性もありますからね。

Sponsored Links

まとめ

https://twitter.com/yukinohanamovie/status/1012078168436498432

長く愛されてきたとはいえ、音楽という短いストーリーが
今作「雪の華」では映画になって戻ってきます。

ロングヒットのラブソングですから、多くの人の思いに共感し続け、
ネットでは映画にかかる期待や不安も多く見られました。

そして、曲を知らなくても、この映画はきっと心を揺さぶる作品になっていると思います。

今年の冬、そして初夏にフィンランドで撮影されたこの映画、
きっと寒い来年2月に、あなたの心を熱くする映画になっていますよ。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)