そして、生きる(WOWOWドラマ)ネタバレやあらすじ!キャストや主題歌も調査してみる!

誰の人生にもドラマがあり、つまらない人生など無い!

だから・・どんな事があっても生きる!何かを期待して生きる!何かのために生きる!

人は、必死に生きる未来に何が見えるのでしょうか?

WOWOWドラマ「そして、生きる」は、東北と東京を舞台に、過酷な運命を生きた2人の男女のヒューマンラブストーリーです。

「そして、生きる」のネタバレやあらすじ!キャストや主題歌も調査してみました。

Sponsored Links

「連続ドラマW そして、生きる」

View this post on Instagram

. . . そしてそして待ちに待った架純ちゃん情報〜😭💖 何かラジオの内容的に情報解禁とかしばらく無いのかな って思ってたもんで全く構えてなかったから超ビックリ笑 久しぶりの健太郎くんとの共演。たのしみです ☺︎♡ . そして廉くんのドラマ出演情報まで 。゚(゚´ω`゚)゚。 幸せが続いておりました …(笑) ありがたいことに土曜日の晩という!!! ばっちりリアルタイムで観ま〜す 🙋🏻♀️🙋🏻♀️ . ただ。架純ちゃんドラマ… WOWOWという 😭 その時期だけ契約しようかなと思ってますが(笑) キャスト監督脚本家と期待しかないよ〜💐 . . #有村架純 #kasumiarimura #坂口健太郎 #wowow #連続ドラマw #そして生きる #岡田惠和 #月川翔 #日テレ #俺のスカートどこ行った #古田新太 #永瀬廉 #rennagase #kingandprince #道枝駿佑 #長尾謙杜

mii☺︎さん(@kkrk_1)がシェアした投稿 –

連続ドラマW 「そして、生きる」は、NHKテレビ小説「ひょっこ」などで知られる人間ドラマの名手で脚本家の「岡田惠和」が、

東北と東京を舞台に過酷な運命を生きた2人の男女・瞳子と清隆、そして彼らと巡り合わせた人々の人生を描いた珠玉の感動作です。

Sponsored Links

ネタバレやあらすじ

3歳の時に交通事故で両親を亡くした生田瞳子(有村架純)は、盛岡で理髪店を営む伯父に引き取られる。

天真爛漫に育った瞳子は、時に地元のアイドルとして活躍することもあり、いつしか女優を志すようになっていた。

そして、19歳になった瞳子は、東京で開催されるオーディションに挑もうとするが、本番前日の2011年3月11日、東日本大震災が起きる。

そして・・その年の秋。

瞳子はカフェで一緒に働いている韓国人のハンとともに、気仙沼でのボランティア活動に参加する。

瞳子はそこで、学生ボランティア団体の運営メンバーである東京の大学生・清水清隆(坂口健太郎)と出会う。

穏やかで整然と現場を取り仕切る清隆だったが、瞳子はなぜか彼のほほえみに違和感を覚えていた。

実は・・清隆自身もまた過酷な運命を背負っていることを、瞳子は知る由もなかった。

そして、気仙沼での日々をともに過ごした瞳子と清隆は、いつしか互いに特別な感情を抱いていく。

あらすじはここまで

本作の舞台は東北・岩手県と首都・東京。

過酷な運命の中・・惹かれ合う、二人の未来はどうなるのでしょうか。

Sponsored Links

キャスト

主人公となる2人の男女・瞳子役には「有村架純」・清隆役には「坂口健太郎」そして韓国人役に「知英」のキャスティングが発表されました。

監督は大ヒット映画『君の膵臓をたべたい』や、話題作『君は月夜に光り輝く』などでメガホンをとった「月川翔」が、連続ドラマWで初の演出を手掛けます。

View this post on Instagram

情報解禁! 連続ドラマW「そして、生きる」 (WOWOW) に出演する事が発表されました! 共演 坂口健太郎さん 監督 月川翔監督 脚本 岡田惠和さん 今を生きる全ての人に捧ぐ 珠玉のヒューマンラブストーリーに なっております! 本作は東北と東京を舞台に、過酷な運命を生きた2人の男女・生田瞳子と清水清隆、そして彼らと巡り合わせた人々の人生を描く。愛とは―。そして、生きるとは―。誰もが経験し、誰もが共感する数々の出会いと別れを繰り返し、人は強く、美しくなり、そして人生はより愛おしくなる。激動とも言える現代に生きる瞳子と清隆は悩みながらも自らの意志で道を選択し、人生を切り開こうとする。運命に翻ろうされながらも葛藤し、強く生きていく2人の交錯する未来に何が見えるのか。 ■ストーリー 3歳の時に交通事故で両親を亡くした生田瞳子(有村)は、盛岡で理髪店を営む伯父に引き取られる。天真爛漫に育った瞳子は、時に地元のアイドルとして活躍することもあり、いつしか女優を志すようになっていた。そして、19歳になった瞳子は、東京で開催されるオーディションに覚悟をもって挑もうとするが、本番前日の2011年3月11日、東日本大震災が起きる。  その年の秋。瞳子はカフェで一緒に働いている韓国人のハンとともに、気仙沼でのボランティア活動に参加する。瞳子はそこで、学生ボランティア団体の運営メンバーである東京の大学生・清水清隆(坂口)と出会う。穏やかで整然と現場を取り仕切る清隆だったが、瞳子はなぜか彼のほほえみに違和感を覚えていた。清隆自身もまた過酷な運命を背負っていることを、瞳子は知る由もなかった。そして気仙沼での日々をともに過ごした瞳子と清隆はいつしか互いに特別な感情を抱いていく―。 #有村架純 #坂口健太郎 #wowwow #連続ドラマW #そして生きる

益子克彦さん(@eco_makeup_artist_massy)がシェアした投稿 –

有村架純/生田瞳子役

有村架純さんはNHK朝ドラ『あまちゃん』で注目され、 連続ドラマや映画 『ストロボ・エッジ』 『映画 ビリギャル』など主演作多数。

主演した「ビリギャル」では、アカデミー賞優秀主演女優賞・新人俳優賞を受賞した若手の演技派女優さんです。

有村架純さんのコメント

“WOWOWさんでの連続ドラマは、4年ぶりとなります。以前お世話になった方々と再びお仕事ができる喜びもあり、
この4年間で自分が経験したことをこの場所で少しでも活かせるように、素敵な作品をまた皆様と一生懸命作りたい、お届けしたいと思います。”

坂口健太郎/清水清隆役

坂口健太郎さんは、2010年に『MEN’S NON-NO』のオーデイションに合格しモデル活動をスタート!色白で目元がシャープな「塩顔男子」として注目されました。

2014年から俳優業も開始し、ドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』『イノセンス 冤罪弁護士』などで主演を務めました。

坂口健太郎さんのコメント

”すごく繊細で、そこで生きている人の体温、匂いを感じる本だと思いました。少しずつ、とても丁寧に役作りをして、清隆として作品に向き合っていきたいと思っています。“

女優・知英がドラマ出演決定

View this post on Instagram

\新たな豪華キャストが解禁/ ✨女優・知英がドラマ出演決定✨ . 「連続ドラマW そして、生きる」夏放送予定🍀 現代日本で美しく逞しく生き抜く彼らの姿を人間ドラマの名手・岡田惠和がオリジナルで描く。有村架純×坂口健太郎で贈る、今を生きる全ての人に捧ぐ珠玉のヒューマンラブストーリーにご注目下さい👀 詳細は、プロフィールのURLから「連続ドラマW そして、生きる」をチェック💡 . #有村架純 #坂口健太郎 #知英 #岡田惠和 #月川翔 #そして生きる #ヒューマンラブストーリー #wowow #オリジナルドラマ #連続ドラマW #ドラマW #ドラマ

WOWOWオリジナルドラマさん(@drama_wowow)がシェアした投稿 –

知英(ジヨン)は、日本のK-POPブームを最前線で巻きこした女性アイドルグループ・KARAのメンバーとして活躍後、現在はドラマ、映画、舞台など幅広く活動しています。

同作で知英が演じるのは、有村演じる瞳子と同じカフェで働く韓国人のハン・ユリ。

ハンは色々な国を転々とし、働きながら文化を感じ、吸収していくという自由な人生を生きる女性として描かれます。

主題歌

主題歌は、まだ発表されていません・・

ラブストーリーなので、切なく繊細な曲が予想されますね。

Sponsored Links

まとめ

ドラマ「そして、生きる」は、岩手・盛岡で育った女優志望の女性と東京の大学生が東日本大震災のボランティア活動で出会い、お互いが惹かれ合っていく純愛ラブストーリーです。

過酷な運命を生きる、2人の未来に何が見えるのでしょうか?

WOWOW連続ドラマ「そして、生きる」 2019年夏放送

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)