31日間無料トライアル実施中!


『ワイルドスピード9』曲(主題歌)にあのキャストがコラボ?過去作のサントラまとめ!

映画マニア、管理人です。

やはり映画を素晴らしいものにする上で、サウンドトラックは重要な要素ですよね。

管理人は洋画でのラップ系の曲がめっちゃかっこいいと思っているミーハーで、特に『バッドボイーイズシリーズ』や『ワイルドスピードシリーズ』が最高です。

そんな作品をよくしてくれるサントラで最新作『ワイルドスピード』がどんな曲が選曲されているのか?

また過去のサントラ一覧や予想などもしてみました。

暖かい目で見ていただけたらと思います。

Sponsored Links

「ワイルドスピード」の過去作品のサントラまとめ

過去作品の代表的なサントラ曲をまとめてご紹介させていただきます!

1作目「ワイルドスピード」

ドラッグレース、日本ではゼロヨンと呼ばれているレースで対決するためニッサンやトヨタの他にミツビシ、ホンダ、マツダ、などの日本車もたくさん登場していますね!

レースする前にたくさんの車が集結して見せ合っているシーンに使用されているロックな曲調の歌はリンプ・ビズキットさんの「Rollin’」です。

エンディングの曲として使用されているジャ・ルールさんの「Furious」も有名な曲です。

ジャ・ルールさんはドラッグレースに参加しているエドウィン役としても「ワイルドスピード」に出演しています。

アメリカのラッパーでヒップホップ界ではとても有名な方です!

2作目「ワイルドスピードX2」

2作目はブライアンを中心に今後のメインキャラクターが増える作品となっています!

そしてマイアミの顔とも呼ばれストリートレースを取り仕切るだけでなく、自身が経営している店でも

手広く商売を行っている今作以降もハッキング担当としてチームに参加しているテズ役のリュダ・クリ

スさんの「Act A Fool」がエンドロールで使用されています!

リュダ・クリスさんもヒップホップ界で有名なラッパーさんです!

3作目「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIF」

3作目はショーンという少年が主人公でチームの一員であるハンにドリフトスキルを学びライバルとレースで戦うストーリーとなってます。

舞台が日本であることから日本の楽曲が多く使われています。

ハンがドリフトしながら回るシーンはDragon ashさんの「Resound」です。

レースに参加しに行くシーンにTERIYAKI BOYZさんの「TOKYO DRIFT」が使用されています!

4作目「ワイルドスピードMAX」

ドミニクとレティの関係やブライアンのFBI入りなど環境などが変わった上で一丸となってチームで協力
する4作目、ワイルドスピードは有名な俳優や歌手などのカメオ出演が多いのも有名で「ワイルドスピー
ドMAX」ではリル・ウェインやT-ペイン、イグジビット、T.I.など有名な著名人達がカメオ出演されてい
ます。
ワイルドスピードシリーズでは多くの楽曲を手掛けている有名な歌手、ラッパーのピットブルさんの曲が4作目はたくさん使用されています。

「Blanco」(feat. Pharrell Williams)
「krazy」(feat.lijon)
「You slip she grip」

5作目「ワイルドスピードMEGA MAX」

警察に捕まったドミニクを逃がすために妹であるミアもチームに加わりドミニクを逃亡させチームは国際指名犯になりブライアンとミアの子供のために逃亡生活から脱出する5作目では女優であるエヴァ・メンデスさんがカメオ出演されています。

「ワイルドスピードMEGA MAX」で一番有名な曲はエンディングで流れるドン・オマールさんとルセンゾさんのコラボ曲「Danza Kuduro」が有名です。こちらの曲はワイルドスピードに限らず全米ビルボード・ラテン・ポップ・ソング1位など記録的なヒットを残しています。

またドン・オマールさんはワイルドスピードシリーズでドミニク達と強盗をしていた頃の仲間であるリコ・サントス役で出演しています!

エンドロールではテズ役のリュダクリスさんの楽曲も使用されています。

「furiously dangerous」(ludacris & claret jai & slaughterhouse )

6作目「ワイルド・スピード EURO MISSION」

ドミニクや新しい恋人エレナ、ブライアンとミアは子供も生まれ穏やかな日々を送っていたが新しい敵の出現、今後に重要なキャラクターが増える6作目ではレースのスターターとして歌手のリタ・オラさんがカメオ出演しています。

「we own it 」(2 chainz wiz khalifa)

こちらはオープニングで使用されている曲になります。

テズ役のリュダクリスさんとアメリカの歌手でとても有名なアッシャーさんとDJとして活躍してるこちらも有名なデヴィッド・ゲッタさんがコラボしフィーチャーしたクラブソングがエンディングにて使用されています。

7作目「ワイルドスピードSKY MISSION」

ワイルドスピードシリーズで最も有名になったと言っていいほどの曲はやはりこちらだと思います。

「See You Again」 (Wiz Khalifa ft. Charlie Puth)

撮影途中でブライアン役であるポール・ウォーカーさんが不慮の事故で亡くなってしまった今作の本編の最後には「FOR PAUL(ポールに捧ぐ)」というメッセージが流れファンの多くの皆さんが故ポール・ウォーカーさんの死を悼みました。

他にもアラブに到着した時に流れる曲もランキングにチャート入りを果たしたりと人気です。

そしてカメオ出演にラッパーのイギー・アゼリアさんが出演しています。


「Get Low」( Dillon Francis&DJ Snake)


「GDFR」 (Flo Rida)

8作目「ワイルドスピード ICE BREAK」

最終章の始まりでもある今作は重要なストーリーてなっておりサントラ曲でもたくさんヒットしています。


「Hey Ma」(Pitbull & J Balvin ft Camila Cabello)

元Fifth Harmonyのメンバーで現在「Havana」で大ヒット中のカミラ・カベロさんが歌った主題歌が人気となってます。

実は元々ブリトニー・スピアーズさんが務めるはずだったらしいですが、カミラさんに急遽変更したとのこと。


「Good Life」(G-Eazy & Kehlani)

こちらもエンディングの曲として有名です。

Sponsored Links

「ワイルドスピード9」主題歌にあのキャストがコラボ?

今作のワイルド・スピードシリーズで共演しているヴィン・ディーゼルさんとリュダクリスさんが一緒に曲作りをしているとのこと。

View this post on Instagram

Lead with love…

A post shared by Vin Diesel (@vindiesel) on

ヴィン・ディーゼルさん自身のインスタグラムに投稿した動画でリュダクリスさんと音楽をレコーディング中だとコメントしています。

スタジオ内で撮影されたその動画で2人は「いつも子供たちや、次世代からインスピレーションを受けている。

自分たちが今後何を残し、前向きな変化や影響を起こせるのか、やろうと思えば何でも出来るんだから口だけでなく実現に向けて行動を起こそう」と語っています。

これが次回作の「ワイルドスピード 9」に続くものなのかは現在は明らかにされてないですが、ワイルドスピードシリーズでのサントラの多くの楽曲を手掛けているリュダクリスさんが次回作でも使われる可能性は高いのでヴィン・ディーゼルさんとのコラボ曲が使われる可能性も十分ありえますね!

今後の情報にも期待ですね。

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「ワイルドスピード 9」についてまだストーリーなど詳しい情報は明らかになっていませんが、次回作も期待できるような作品なのは間違いないですね!

ワイルドスピード シリーズからのサントラはヒットする曲が多いので次回作も挿入歌や旬の著名人さんのカメオ出演などに注目したいところです!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)