31日間無料トライアル実施中!


マスカレードホテル(映画)犯人役・長倉麻貴【片桐瑶子】のキャスト!老婆役だが若い女優?

累計310万部突破!

『東野圭吾』ミステリー小説『マスカレード』シリーズ!

第1作『マスカレード・ホテル』発売から7年の歳月を経て遂に、映画化決定です!

主演『木村拓哉』×『長澤まさみ』

『木村拓哉』初の刑事役! 

人を見抜く天才刑事『新田浩介』× 真面目なホテルマン『山岸尚美』

不可解な『連続殺人事件』容疑者不明 標的不明

次の犯行現場に『一流ホテル』が予告された!

次々と現れる素性の知れない宿泊客。

全宿泊客『容疑者』仮面を被った『お客様』

疑う『刑事』× 信じる『ホテルマン』正反対のコンビが、連続殺人事件に挑む!

マスカレードホテル(映画)犯人役・長倉麻貴【片桐瑶子】のキャスト!老婆役だが若い女優?

紹介していきたいと思います。

Sponsored Links

『マスカレードホテル』ネタバレ・あらすじ

都内で起こった3件の殺人事件。

すべての事件現場に残された不可解な数字の羅列から、事件は予告連続殺人として捜査が開始された。

警視庁捜査一課のエリート刑事『新田浩介』

その数字が、次の犯行場所を示していることを解読。

『ホテル・コルテシア東京』が、4番目の犯行場所であることを突き止める。

しかし、犯人への手掛かりは一切不明。

捜査一課は、コルテシア東京での潜入捜査を決断する。

ホテルのフロントクラークとして、新田が犯人を追うことになる。

彼の教育係に任命されたのは、コルテシア東京の優秀なフロントクラーク『山岸尚美』

次々と現れる素性の知れない宿泊客たち。

『犯人逮捕が第一優先』刑事として『仮面』を剥がそうとする新田。

『お客様の安全が第一優先』ホテルマンとして『仮面』を守ろうとする尚美。

まさに『水と油』

お互いの立場の違いから、幾度となく衝突する新田と尚美

潜入捜査を進める中で、共にプロとしての価値観を理解し合うようになる。

次第に2人の間には、不思議な信頼関係が芽生えていく。

そんな中、事件は急展開を迎える。

追い込まれる警察とホテル。

果たして、犯人の正体とは・・・

監督鈴木雅之
出身日本・東京都・練馬区・上石神井
生年月日1958年9月6日
経歴フジテレビジョン役員待遇編成局制作センター第一制作室『ゼネラルディレクター』
『テレパック・共同テレビジョン』演出補担当。
1994年12月、共同テレビ系列子会社『ベイシス』より『フジテレビ』移籍。
1999年『GTO』映画監督デビュー。

主な監督作品
1999年『GTO』2000年『世にも奇妙な物語 映画の特別編「携帯忠臣蔵」』(監修・演出)
2004年『NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE』2007年『HERO』
2011年『プリンセス トヨトミ』2015年『HERO』2017年『本能寺ホテル』

『鈴木雅之』コメント
ホテルという世界を想像する事はものを作る気持ちを刺激します。
それはそこに集まる得体の知れない人々がいるからで、
今回はとても怪しくチョイと魅力的な人々がやって来る、そのことにワクワクします。
そして、その最たる人が刑事です。
そんな刑事とホテルマンという我々が想像するには水と油な2人が、
お互いを知っていく事や、マスカレードと言う“仮面の世界”の面白さとその仮面の内側を知る事の喜び、そんなところが今回の楽しみなところです。

Sponsored Links

『マスカレード・ホテル』キャスト

新田浩介『木村拓哉』

名前木村拓哉
出身日本・東京都
生年月日1972年11月13日
経歴『第7回 日刊スポーツ映画大賞』石原裕次郎新人賞
『第16回 東京スポーツ映画大賞』主演男優賞
『第20回 日刊スポーツ映画大賞』主演男優賞
『第27回 日本映画批評家大賞』主演男優賞

主な出演作品
1994年『シュート!』1995年『君を忘れない』2004年『2046』
2006年『武士の一分』2007年『HERO』2009年『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』
2010年『SPACE BATTLESHIP ヤマト』2015年『HERO』2017年『無限の住人』
2018年『検察側の罪人』

『木村拓哉』コメント
新田の職業は刑事ですが、今回は潜入捜査であり、ホテルマンでもあるので、そのバランスが非常に面白いと思っています。
ホテルマンの制服に袖を通すと、自然と背筋が伸び、この作品に関わっている間は、ずっと姿勢が良いと思います(笑)
長澤さんは非常に表現豊かな方なので、どのようなシーンを一緒に構築できるかとても楽しみにしています。
『マスカレード・ホテル』という非常に面白い原作を、如何に自分たちが体現できるかプレッシャーはありますが、全力で頑張ります。

山岸尚美『長澤まさみ』

名前長澤まさみ
出身日本・静岡県・磐田市
生年月日1987年6月3日
経歴『第27回 日本アカデミー賞』新人俳優賞『第25回 ヨコハマ映画祭』最優秀新人賞
『第8回 ニフティ映画大賞』(日本インターネット映画大賞)新人賞(キャスト部門)
『第29回 報知映画賞 最優秀助演女優賞』『第17回 日刊スポーツ映画大賞』新人賞
『第22回 わかやま市民映画祭』助演女優賞『第47回 ブルーリボン賞』助演女優賞
『第28回 日本アカデミー賞』最優秀助演女優賞・話題賞(俳優部門)
『第42回 ゴールデン・アロー賞 映画賞
『第30回 日本アカデミー賞』優秀主演女優賞
『第54回 ブルーリボン賞 助演女優賞』『第35回 日本アカデミー賞』優秀主演女優賞
『第3回 日本劇場スタッフ映画祭』優秀主演女優賞
『第11回 ニューヨーク・アジア映画祭』スター・アジア・ライジング・スター賞
『第28回 日刊スポーツ映画大賞』助演女優賞『第70回 毎日映画コンクール』女優助演賞
『第25回 東京スポーツ映画大賞』助演女優賞
『第39回 日本アカデミー賞』優秀助演女優賞
『エル シネマ大賞2017』ベストアクトレス賞『第72回 毎日映画コンクール』女優主演賞
『第27回 東京スポーツ映画大賞』主演女優賞
『第41回 日本アカデミー賞』優秀主演女優賞

主な出演作品
2000年『クロスファイア』2002年『なごり雪』2003年『黄泉がえり』『ロボコン』
2003年『阿修羅のごとく』『ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS』
2004年『世界の中心で、愛をさけぶ』『深呼吸の必要』『ゴジラ FINAL WARS』
2005年『タッチ』2006年『ラフ ROUGH』『涙そうそう』
2007年『そのときは彼によろしく』2008年『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』
2009年『群青 愛が沈んだ海の色』『曲がれ!スプーン』
2010年『てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜』
2011年『岳-ガク-』『奇跡』『冬の日』『モテキ』
2013年『ボクたちの交換日記』『潔く柔く』
2014年『WOOD JOB! 〜神去なあなあ日常〜』『太平輪』
2015年『海街diary』『太平輪 彼岸』
2016年『アイアムアヒーロー』『グッドモーニングショー』『金メダル男』
2017年『追憶』『銀魂』『散歩する侵略者』
2018年『嘘を愛する女』『50回目のファーストキス』
2018年『銀魂2 掟は破るためにこそある』『BLEACH』

『長澤まさみ』コメント
原作を読んで、刑事とホテルマンの心情にハラハラドキドキしてあっという間に読んでしまいました。
仕事に対して真摯に付き合う姿勢は、今の自分にとても響きました。
山岸尚美という役は、正義感が強いのが彼女のプライドだと思うので、それを意識して演じたいと思います。
また、木村拓哉さんと共演するのは初めてなので、とても楽しみです!

刑事『小日向文世』『梶原善』『泉澤祐希』『篠井英介』『渡部篤郎』
ホテルマン『石川恋』『東根作寿英』『鶴見辰吾』『石橋凌』
宿泊客『濱田岳』『前田敦子』『笹野高史』『高嶋政宏』『菜々緒』
『宇梶剛士』『橋本マナミ』『田口浩正』『勝地涼』『生瀬勝久』『松たか子』
Sponsored Links

犯人役・長倉麻貴【片桐瑶子】のキャスト!老婆役だが若い女優?

主演以上に重要な『犯人役』を演じられるのは、この人しかいません!

『松たか子』です!

本作の真犯人は『宿泊客』『女性』

事件のリーダー『X4』『長倉麻貴』

『片桐瑶子』という老婆は、存在しない。

劇団員で老け役を得意としていた『長倉麻貴』は『片桐瑶子』を演じていた。

老婆『片桐瑶子』に扮して『山岸尚美』を狙った。

4つの事件に隠れる、もう1つの『事件』

映画『マスカレード・ホテル』ラストは、どうなるでしょうか? 

エンディングは、原作通りになるのか? もしかして・・・

この結末が気になる方は『映画』で、確認してください!

長倉麻貴(片桐瑶子)『松たか子』

名前松たか子
出身日本・東京都
生年月日1977年6月10日
経歴『第22回 報知映画賞』新人賞『第8回 日本映画批評家大賞』女優賞
『第29回 報知映画賞』主演女優賞『第28回 日本アカデミー賞』優秀主演女優賞
『第31回 日本アカデミー賞』優秀助演女優賞『第33回 山路ふみ子映画賞』女優賞
『第34回 報知映画賞』主演女優賞『第22回 日刊スポーツ映画賞』主演女優賞
『第83回 キネマ旬報ベスト・テン』主演女優賞
『第33回 日本アカデミー賞』最優秀主演女優賞
『第34回 日本アカデミー賞』優秀主演女優賞
『第2回 日本シアタースタッフ映画祭』主演女優賞
『第36回 日本アカデミー賞』優秀主演女優賞
『第31回 ヨコハマ映画祭』主演女優賞『第27回 高崎映画祭』主演女優賞

主な出演作品
1997年『東京日和』1998年『四月物語』2003年『ナイン・ソウルズ』
2004年『隠し剣 鬼の爪』2006年『THE 有頂天ホテル』
2007年『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』『HERO』
2008年『K-20 怪人二十面相・伝』2009年『ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜』
2010年『告白』
2011年『大鹿村騒動記』『忌野清志郎 ナニワ・サリバン・ショー 〜感度サイコー!!!〜』
2012年『夢売るふたり』2014年『小さいおうち』
2015年『ジヌよさらば 〜かむろば村へ〜』『HERO』2018年『泣き虫しょったんの奇跡』

Sponsored Links

まとめ

映画『マスカレード・ホテル』を、まとめてみました。

『2019年1月18日』全国ロードショーです!

動機と罠!奇想天外なトリック!

究極の騙し合いに、あなたもきっと騙される!

この中に、犯人がいる!

果たして、原作通り・予想通りになるのか?

読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)