ルシファーシーズン4ネタバレと新キャラ説明!1話から最終話まで解説してみる!

最近、NetFlixにやっとはまっていていろんなドラマを見ていますが、何と言ってもはまっているのは

『ルシファー』

なんですよ!

トム演じるルシファーのキャラクターとあの目力、演技力といったら素晴らしいです。

シーズン1からシーズン3まで配信されていましたが、配信が止まり残念でした。

しかしこの度、シーズン4が配信されることとなりました。

ルシファーの配信日は2019年5月8日です。

早速見てみましたので、軽くルシファーシーズン4のネタバレとあらすじを書いていきますのできになる方はどうぞ。

Sponsored Links

ルシファーシーズン4に入る前の復習

たぶんこの記事を読んでいる方は多くの内容を知っている方々だと思いますが。

ついにルシファーがクロエに悪魔の顔を見せ、悪魔であることを明かしたところでシーズン3は終わってしまいました。

反応は流石に驚いた顔で、どうなるんだろうというモヤモヤ感の中、シーズン3は終了してしまいました。

またアメナディエルの羽が復活し、ダンといい感じになっていたシャーロットがピアースことカインに不運にもかばう形で打たれて死んでしまいましたね。

そこでアメナディエルが怒りの咆哮から黒い羽が出てきて!!!

鳥肌が立ちましたね。

その後、天国まで飛んでいっちゃって、地上へ帰ってくるか微妙な雰囲気になりました。

でも最後に庇ったから、シャーロットは地獄ではなく天国へ行けたのでしょう。

カインもちゃんとルシファーがやっちゃいましたし、結構びっくりな展開だったのがシーズン3でした。

Sponsored Links

ルシファーシーズン4ネタバレ

徐々に更新しているので途中までの可能性もあります、その際は時間をおいて訪問ください

各話ごとで事件は発生しますが、ぶっちゃけ私はルシファーとクロエがどうなるのかが気になるので、そちらをメインに軽く説明していきます。

ルシファーシーズン4 1話

開始早々、いきなり悲しんでピアノを引いているルシファーのシーンから始まります。

こりゃなんかあったかなと思ったけど、どうもクロエとトリクシーが1ヶ月前に海外旅行に行って戻っていないことを悲しんでいるようです。

まあ、悪魔の顔をみたので、ルシファーは自分から逃げてもう戻ってこない、拒絶されたと思っているみたいです。

しかし事件が発生したら現場にクロエが出現!

ルシファーはなんで戻ってきたのか、不思議に思っていました。

そして絶対に拒絶していると思い込んで色々行動ししちゃいます。

しかもクロエの前で能力全開で行動しているところを見ると、ちょっと笑ってしまいました。

そんなこんなで事件は毎度解決するのですが、解決した夜にクロエはルシファーに会いにいきます。

そして、「あなたは相棒」だと伝えます。

ルシファーはクロエが拒絶していないと大喜びします。

しかしなぜかクロエは次のシーンで教会で泣いています。

そしてルシファーを知る牧師と話しているところで1話が終わります。

まあこの牧師とクロエで何か企んでいることは間違い無いでしょう。

ちなみにメイズはシーズン3でトリクシーにひどいことを言って、メイズは謝りたいと懇願していましたが、クロエは「トリクシーは悲しんでいる」とやんわり拒否。

しかしメイズがその後、トリクシーと警察署で偶然会うと、トリクシーは全く怒っていませんでした。

メイズはこの点を怪しんでいる感じで軽くシーンが流れましたので、おそらくクロエにそれを言いに行くのだろうと思います。

マジキーンさんの暴れっぷりに期待。

ルシファーシーズン4 2話

どうもクロエは悪魔を調べている牧師の協会で調べていたようです。

悪魔について。

牧師はかなり前からルシファーの存在をしっていたみたいですね。

そしてかなり調べている。

強敵になりそう。

クロエに何かしらの小瓶を渡します。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)