『バースデーカード』(映画)フル無料動画の視聴方法!デイリーモーションやパンドラより快適に

『バースデーカード』のフル動画を今すぐ無料で視聴する方法
  • U-NEXTの初回31日間無料キャンペーンに登録
  • U-NEXTでは見放題作品のため無料で今すぐ視聴できる
  • U-NEXTにある他の見放題作品も自由に視聴できる
  • U-NEXTは登録後に600ポイント配布されるので新作が今すぐ見ることができる

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

『U-NEXT』登録方法と解約方法こちら

映画『バースデーカード』は、2016年10月に公開された日本映画です。

『バースデーカード』は母娘の絆を軸に描く人間ドラマです。

お話自体は淡々と進みます。

大きく感情を揺さぶるような出来事も起きません。

でも、だからこそ母親の思い出がいつまでも切なく余韻を残します。

人生ってこんなものかもしれない、と思わされる映画です。

この作品ではロケ地でも話題になりました。

まず紀子たち一家が住む舞台のは長野県諏訪市尾玉町。

一家がピクニックに行くのが霧ヶ峰高原。

何度となく登場する湖が諏訪湖です。

監督がこの諏訪湖がどこからでも見える風景に惚れ込んだそうです。

それから芳恵の故郷が香川県小豆島。

「山」から「海」へ、という流れをつくるためにこの地を選んだと監督が言ってました。

名産のオリーブを収穫するシーンもしっかり登場しています。

美しい風景が物語の切なさを引き立てています。

それでは、『バースデーカード』を無料で見る方法や簡単なあらすじについて説明します。

※『バースデーカード』の配信情報は2018年09月26日現在のものとなりますので情報が変わっている可能性もあります。
詳細は各VOD公式サイトを確認ください。

デイリーモーションやパンドラで見るには?

『バースデーカード』をデイリーモーションやパンドラで見たい方のためにリンクを検索してみました。

どちらも見たい動画がアップロードされていたら視聴することができるサイトなのです。

しかしこちらのサイトでアップロードされている動画は一般的に違法アップロードされたものが多いです。

なので、色々なデメリットがあるのでご紹介したいと思います。

画質が悪い時がある

読み込みに時間がかかり、止まったりを繰り返す

削除要請でリンク先がいきなりなくなる

広告が多く表示される

コンピュータウィルスの感染の可能性

これらの危険性はありますが、見れるなら無料で見た方がいいと思うのでこちらの方法もいいと思います。

しかし安全に綺麗に見たい方は次の方法も考えて見てください。

『バースデーカード』を安全なVODサイトで視聴する方法は?

こちらの方法は確実に無料で視聴できる、かつ安全な方法です。

それはU-NEXTというビデオオンデマンドサイトで視聴するという方法です。

ビデオオンデマンドとはいろんな映画やテレビ番組、雑誌などを見放題もしくはサイト内の課金で見ることが出来るサービスです。

ちなみにU-NEXTは映画が特に強いVODサイトです。

なので『バースデーカード』もU-NEXTをおすすめします。

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

ただこれだけではちょっとU-NEXTを登録するのは不安ですよね。

そこでU-NEXTのメリットやデメリットを正直に解説しましたのでこちらを見て登録するか判断してください。

こちらの作品は無料なので登録するだけで視聴することができます。

登録方法についてはこちらに記載しています。

『バースデーカード』のあらすじは?

何事にも引っ込み思案な少女、紀子は優しく明るい母親・芳恵が大好きでした。

ある日芳恵は不治の病に侵されてしまいます。

母親がもう長くないことをなんとなく感じ取っった紀子と弟の正男に、芳恵は1つの約束をします。

それは兄弟が20歳になるまで、毎年2人の誕生日にバースデーカードを送り続けるというものでした。

ほどなくして芳恵はこの世を去りますが、紀子が11歳の誕生日、約束通り芳恵からのバースデーカードが届きます。

それから毎年届くカードには、励ましの言葉や、生きるためのヒントが書かれており、紀子はカードの言葉を実行し、母の人生も追体験しながら成長していきます。

そして紀子が20際を迎えた時受け取ったカードには、10年前芳恵に対して発した幼い紀子の質問の答えが書かれていました・・・。

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

『バースデーカード』のキャストは?

橋本愛/鈴木紀子役

成長した紀子を演じているのは橋本愛さん。

陰のある役が多い印象の女優さんですが、今回は等身大の主人公をのびのびと演じています。

宮崎あおい/鈴木芳恵役

若くして亡くなる母親、芳恵を演じているのは宮崎あおいさん。

こんなお母さんだったらいいだろうな、と思わされるような優しさにあふれた演技でした。

ユースケ・サンタマリア/鈴木宗一郎役

大学教授の父親を演じるのはユースケ・サンタマリアさん。

大学教授と聞くと格好いいですが、どちらかと言うと見かけは冴えない、でも内面はしっかりしていて悲しみもぐっとこらえて家族を支えるお父さんを好演しています。

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

『バースデーカード』の評価・口コミはどうなの?

https://twitter.com/6krounds/status/1043884982203166720

やっぱり「泣けた」、「感動した」という感想が多いです。

映画見てたまにはいい涙流しましょう!

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

まとめ

ここまで『バースデーカード』を、あらすじ、キャスト、評価・口コミ、などの観点から紹介してきました。

この作品、脚本はオリジナルなのですが、もともとは余命を悟ったお母さんを描いたノンフィクションのお話を監督がプロデューサーから渡されたのがきっかけとなって書かれたものだそうです。

決して泣かせるシーンがあるわけではないのですが、自然に泣けてくる映画です。

娘を想う母親の映画ですから、娘さんのいる女性の方はたまらないかもしれないですね。

そこで無料で見るならU-NEXTはおすすめです!

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

無料期間内にほかの作品も視聴してはどうでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます。

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)