シャザム(映画)ネタバレやあらすじ!キャストに日本人起用?日本公開日や予告動画も!

『アクアマン』が大ヒットするなど、現在好調のDC映画。

DCコミックの映画といえば、これまでに全体的に暗いイメージがありました。

しかし、最近ではそのような雰囲気が少しづつ変わってきています。

そして、そんな雰囲気を感じさせないような映画となるのが『シャザム』です。

設定もユニークで、予告を見る限りコメディ色も強いものとなっています。

日本での公開も近づいてきている映画『シャザム』。

さっそくどのような映画なのか調べてみました。

Sponsored Links

『シャザム』ってどんな映画?あらすじは?

『シャザム』はDCコミックに登場するヒーローであるシャザムを主人公にした映画です。

「シャザム」はもともと、「キャプテン・マーベル」という名で「フォーセットコミックス」という会社から出版されていました。

しかし、「スーパーマン」と酷似しており、DCコミックから盗作と訴えられ出版差し止め請求を受けました。

1950年代には売り上げも落ち、廃刊することになりました。

1970年になると、DCコミックが版権を取得。

その頃には、ライバル会社であるマーベル・コミックが「マーベル」を商標登録していたため、「キャプテン・マーベル」の使用できず、題名を「シャザム」に変更しました。

映画『シャザム』のあらすじ

平凡な日々を送る悪ガキ少年ビリー・バットソン。

ある日、謎の魔術師にヒーローの素質を見出されたビリーはスーパーパワーを授けられることに。

「シャザム」という魔法の言葉を唱えると、6人分のスーパーパワーを持つヒーローに変身するようになりました。

さらに、外見も普段の少年姿から筋骨隆々の大人の姿に変わりました。

スーパーパワーを手にしたビリーは、悪友のフレディとともにその力を使って遊びまわる。

しかし、スーパーパワーを狙う科学者が現れ、悪友のフレディが誘拐されてしまう。

そして、ビリーはヒーローとして戦うことを決意する。

外見は中年の男だが、中身は悪ガキ少年。

果たしてビリーはどうなるのか。

「シャザム」の持つスーパーパワーとは?

シャザムは6人の神の力を併せ持っています。

・ソロモン(Solomon)の叡智

・ヘラクレス(Hercules)の力

・アトラス(Atlas)の体力

・ゼウス(Zeus)の全能

・アキレス(Achilles)の勇気

・マーキュリー(Mercury)の飛行力

それぞれの神の頭文字をとると、「SHAZAM」となります。

ビリーは「シャザム」と唱えることにより、これらのスーパーパワーを持つヒーローに変身します。

Sponsored Links

『シャザム』のキャストは?日本人を起用?

続いて『シャザム』のキャストを見てみましょう。

果たして日本人は出演するのでしょうか?

ザッカリー・リーヴァイ/シャザム

主人公のビリー・バットソンがヒーローであるシャザムに変身した姿を演じるのは、ザッカリー・リーヴァイです。

ザッカリーは1980年9月29日生まれの38歳。

2007年から2012年にかけて放送されたテレビドラマ『チャック』の主人公チャック役などで知られています。

他にも『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』『マイティ・ソー/バトルロイヤル』『塔の上のラプンツェル』にも出演しています。

『塔の上のラプンツェル』では、主演のマンディ・ムーアと劇中歌「輝く未来(I See the Light)」をデュエット。

曲は第83回アカデミー賞歌曲部門にノミネートされました。

『シャザム』では、中身は悪ガキ少年のスーパーヒーローを、どう演じるのか楽しみです。

アッシャー・エンジェル/ビリー・バットソン

主人公の少年ビリー・バットソンを演じるのは、現在16歳のアッシャー・エンジェル。

2017年から、ディズニー・チャンネルのドラマ『アンディ・マック』に出演しており、人気も出てきています。

日本では、あまり知られていないようですが、『シャザム』をきっかけに人気が急上昇するかもしれません。

ぜひ注目してみてください。

マーク・ストロング/ドクター・シヴァナ

本作の悪役の科学者ドクター・シヴァナを演じるのは、イギリス出身の俳優マーク・ストロングです。

これまでに『キングスマン』シリーズなど多数の映画に出演。

また、『キック・アス』『シャーロック・ホームズ』などで悪役として登場することが多いため、ハリウッド映画における悪役イギリス俳優として有名です。

悪役俳優としてすっかり定着しているマーク・ストロング。

今回はどのような演技を見せてくれるのか楽しみです。

日本人キャストは?

調べてみましたが、残念ながら『シャザム』に日本人が出演するという情報はありませんでした。

最近では、ハリウッドを目指す日本の俳優も増えてきています。

真田広之や渡辺謙などすでに活躍している俳優もいます。

2018年には『デッドプール2』に忽那汐里が出演したことも話題になりました。

今後、このようなスーパーヒーロー映画に日本の若手俳優が出演する機会も増えてくるかもしれませんね。

Sponsored Links

『シャザム』の予告動画!日本公開日は?

こちらが『シャザム』の予告動画です。

ヒーロー映画ですが、笑いの要素もあり、とても面白そうですね。

また、悪役とのバトルシーンなど、アクションも楽しめそうです。

人気が出れば、シリーズ化するということもあるでしょう。

日本での公開は2019年4月19日を予定しています。

他にも、スピンオフとしてシャザムの宿敵ブラックアダムを主人公にした単独映画の制作も予定されています。

こちらはドウェイン・ジョンソンが主演するようです。

新たなヒーロー映画として人気が出るのか、楽しみです。

Sponsored Links

まとめ

外見は大人だが中身は少年という、面白い設定の『シャザム』。

予告を見ると、笑える要素も十分ありますし、アクションも楽しめそうです。

日本人キャストは出演しないようですが、シャザムを演じるザッカリー・リーヴァイや適役のマーク・ストロングの演技も注目です。

また、ビリーを演じるアッシャー・エンジェルの演技にも注目してみてください。

スピンオフ作品『ブラックアダム』の制作も予定されており、今後の『シャザム』シリーズにも期待がかかります。

映画『シャザム』は、日本では2019年4月19日に公開予定です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)