31日間無料トライアル実施中!


『ダークサイド』(映画)ネタバレやあらすじは?キャストやニコラスケイジの見所は?

今回紹介させて頂く作品は悲劇に襲われた2人の夫婦が再び頑張ろうとしているところに不可解な事件に巻き込まれるサイコサスペンススリラー「ダークサイド」をご紹介させていただきます。

原題は「Looking Glass」です。

「ダブル/フェイス」や「ヒューマン・ハンター」にも出演しさらに凶暴化した父親役で主演を演じ話題となった「マッド・ダディ」など2018年もたくさんの映画に出演しているニコラス・ケイジさんが主演を演じている今作の監督を務めたのは「リバース・エッジ」や「コントロール」などの監督も担当したティム・ハンターさんです。

そんな今作がどのような作品なのかご紹介させていただきます。

Sponsored Links

「ダークサイド」ってどんな映画?あらすじやネタバレ!

簡単なあらすじをご紹介させていただきます。

幼い娘を事故で亡くし、田舎町のモーテルを買い取り妻とともに新生活を求めそのモーテルを経営することにしたレイは、モーテルの倉庫の奥に隠し通路を発見する。

通路は一番端にある10号室の壁裏までありマジックミラーで室内がのぞけるようになっていた。

そしてある夜、レズビアンの女性2人がモーテルに泊まりに来る。

レイは2人の様子を好奇心からマジックミラーでのぞき見してしまう。

それからしばらくしてその2人のうちの女性の1人が死体で発見され何者かがモーテルのプールに投げ込んだと思われる豚の死体も発見されるなど、さまざまな条件からレイに町の人々や保安官は疑惑の目を向ける。

レイは以前にもこのモーテルで若い女性の変死体がプールで発見された事件があったことを知り失踪した前のオーナーであるベンが関係しているとの噂を聞く。

レイはベンの行方を探し10号室に隠された秘密を解き明かそうとするのだが…。

簡単なあらすじをご紹介させていただきました。

評価サイト

今作は映画評論サイトである”rottentomatoes”ではあまり評判は良くないようで低評価となっています。

その理由として今作はサスペンススリラーなのですがサスペンス性が薄いとのことや結末に納得がいかないとの声も上がっています。

しかし今作はヒットするような題材ではないが過度に主張し過ぎない魅力のある映画や主演であるニコラス・ケイジの演技の存在感が出ていたなどの高評価のコメントもありますので好みの問題もあるかと思われます。

Sponsored Links

「ダークサイド」の見所とは?

舞台は田舎のモーテルで不穏で退廃的な雰囲気の今作はサスペンススリラーとなっており観客の恐怖心を煽るような世界観がスリラー好きの映画ファンの方は楽しめるポイントでもあります。

ただモーテルに泊まりに来た2人の少し過激な描写もあるみたいです。

登場人物全員が怪しく、何者かに嵌められたかのように主人公達を追い詰めるような不気味な出来事が次々と起こります。

昔に起こった女性の変死体事件に関係していると思われるモーテルの元オーナーのベンが今作でのキーマンとなりそうです。

あくまで考察ですが、この夫婦の子供にも関係しているような事件ではないかと推測できます。

この事件の真相は映画館で見るしかないですね。

Sponsored Links

「ダークサイド」のキャストは?

主要キャストをご紹介します。

ニコラス・ケイジ

生年月日は1964年1月7日生まれの54歳でアメリカ出身の俳優さんです。

「ザ・ロック」や「ナショナルトレジャー」など数多くの有名な作品に出演しておりたくさんの主演男優賞を受賞されている俳優さんです。

また監督や映画製作にも携わっており才能を発揮しています。

今作では主人公レイ役として出演されています。

ロビン・タニー

生年月日は1972年6月19日生まれの45歳でアメリカ出身の女優さんです。

大人気TVシリーズ「プリズン・ブレイク」にも出演しており2004年に公開された「パパラッチ」などにも出演されています。

今作ではレイの妻、マギー役で出演されています。

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか。

話題作の主演として引っ張りだこなニコラス・ケイジさんが出演している今作予告編だけでも不穏な世界観が感じられます。

今回ご紹介させていただきました「ダークサイド」は2018年6月16日公開です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)