31日間無料トライアル実施中!


映画『光』黒川南海子(なみこ)橋本マナミの演技評価は?井浦新と夫婦役で共演!

三浦しをん原作の小説で、人間のあらわな姿を描いた衝撃作が映画化され、11月25日から公開されます。

この映画、主演の井浦新さんを始め、瑛太さん、長谷川京子さん、橋本マナミさんの共演も話題になっていますね。

中でも異色なのが橋本マナミさん。

女優さんとしてよりも、グラビアモデルとして名前を知っているという方も多いかもしれません。

そんな橋本マナミさんですが、最近女優さんとしての評価がじわじわと上昇してきています。

映画『光』でも、平凡な主婦の葛藤や、自身の渇望にあおられて身を持ち崩していく様を好演しているとの評判です。

そこで、今回は橋本マナミさんについてご紹介していきます。

Sponsored Links

映画『光』黒川南海子役、橋本マナミさん!その意外な経歴は?

ここで橋本マナミさんについてご紹介します。

橋本マナミさんは、1984年8月8日生まれ、山形県出身で現在33歳です。

幼いときは内気で人前に出ることが苦手でしょうがなかったそうです。

現在の大胆なグラビア写真を見ると想像できないですね。

でも、芸能界で活躍されている人は、意外と内向的な性格が多いって言いますよね。

内に秘めているものがあって、舞台が用意されると一気に弾けるのかもしれません。

中学1年生の時に全日本国民的美少女コンテストで演技部門賞を受賞して芸能界入りします。

なんと演技部門賞なんですね。

演技を評価されてデビューしているとのことで、現在女優さんとして活躍をしているというのも頷けます。

所属事務所はアービングです。

日本の俳優、女優、タレントのほかに、韓流の海外アーティストなどもプロデュースしている事務所です。

経歴は?

芸能界入りした当初は本名の細川愛実名義で活動していましたが、その後、橋本愛実→橋本マナミと変わっています。

現在の名前にしてからの方が運気が上がったと話しているそうです。

16歳でグラビアデビュー。

最初はビキニが恥ずかしくて、スタッフに男性がたくさんいて、うまく笑えなくて落ち込んだそうですが、スタッフに励まされて頑張ったそうです。

その後の目覚ましいグラビア活動は皆さんもご存知の通りですね。

そのなまめかしさと色気に、グラビア界では「今一番愛人にしたい女」と言われています。

愛人にしたいかどうかはともかく、色っぽさにクラクラしますね。

女優としては、17歳でテレビドラマに初出演しています。

女優さんとしても芸歴が長いんですね。

最初は小さな役が多く、2時間ドラマでは水死体を多く演じていたそうです。

その後、2016年の映画『全員、片想い』の中の掌編「イブの贈り物」で横浜流星さんとW主演。

橋本さんはこの作品が映画初主演となります。

テレビドラマでデビューして15年越しです。

下積み生活が長かったからこそ、今の活躍があるんですね。

それではここで過去の出演作をご紹介します。

    <テレビドラマ>

  • 東京美人(2001年10月23日 – 12月18日、フジテレビ) – 小百合 役
  • 武蔵 MUSASHI 第48話 – 第49話(2003年11月30日 – 12月7日) – 千姫 役
  • 女と愛とミステリー 熱血刑事・吉永誠一1(2004年5月26日、テレビ東京) – 吉井百合子 役
  • 西村京太郎トラベルミステリー42「北帰行殺人事件」(2004年11月6日) – 弓倉真紀 役
  • 西村京太郎サスペンス 鉄道捜査官10(2009年5月30日) – 魚住リカ 役
  • デパート仕掛け人!天王寺珠美の殺人推理3(2009年10月17日、ABC) – 吉井美咲 役
  • 西村京太郎トラベルミステリー53「山形新幹線・つばさ111号の殺人!」(2010年2月6日) – 黒柳恵美 役
  • 法医学教室の事件ファイル31(2010年9月25日) – 稲尾里佳子 役
  • ゴーストライターの殺人取材〜セレブの罪を代筆する女!(2012年8月4日) – 神山詠美子 役
  • 人類学者・岬久美子の殺人鑑定4(2013年9月21日) – 小泉理恵 役
  • 月曜ミステリー劇場 警視庁特別広域捜査官 宮之原警部シリーズ2「菜の花幻想殺人事件」(2006年2月13日、TBS) – 村松みどり 役
  • 下北GLORY DAYS(2006年4月14日 – 7月7日、テレビ東京) – 上原真央 役
  • BOYSエステ(2007年7月13日 – 9月28日、テレビ東京) – 赤城鈴香 役
  • スワンの馬鹿! 〜こづかい3万円の恋〜(2007年10月16日 – 12月18日、関西テレビ) – 河合友子 役
  • 仮面ライダーキバ 第21話 – 第22話(2008年6月22日 – 29日、テレビ朝日) – 久美 役
  • 執事喫茶にお帰りなさいませ 第12話(2009年3月25日、MBS) – 美由紀 役
  • 帝王 第4話 – 第7話(2009年8月5日 – 9月2日、MBS) – 麻衣 役
  • 示談交渉人 ゴタ消し 第4話(2011年1月27日、読売テレビ)
  • CO 移植コーディネーター 第2話(2011年3月27日、WOWOW
  • 君と僕の約束(2012年4月1日 – 、BeeTV)
  • ATARU 第2話(2012年4月22日、TBS)
  • 理由(2012年5月7日、TBS)
  • ポプラの秋(2012年11月24日、関西テレビ)
  • 匿名探偵 最終話(2012年12月7日、テレビ朝日) – 霧原麻耶 役
  • ホラー アクシデンタル 「サンクチュアリ」(2013年2月4日、フジテレビ)動画
  • LAST HOPE 第4話(2013年2月5日、フジテレビ) – 篠原美穂 役
  • タンクトップファイター 第7話(2013年6月6日、MBS) – 高山初音 役
  • たべるダケ 第6話(2013年8月16日、テレビ東京) – 藤原梨香 役
  • 東京トイボックス(2013年10月5日 – 12月21日、テレビ東京) – 窪ノ内品子 役
  • 大東京トイボックス(2014年1月4日 – 3月29日、テレビ東京)
  • 女王様のおもてなし(2014年2月24日 – 3月28日、NOTTV) – 主演・ヒトエ 役
  • 私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな (2014年11月25日、LaLa TV)(第4、第7、第12話。スピンオフの座談会)
  • みんな!エスパーだよ!番外編 〜エスパー、都へ行く〜(2015年4月3日、テレビ東京 / 9月6日、BSジャパン) – ハルカ 役
  • 連続テレビ小説「まれ」(2015年4月14日、7月2日、8月31日、NHK) – かなえ 役
  • ナポレオンの村(2015年7月 – 9月、TBS) – 甲田千秋 役
  • 山形発地域ドラマ 私の青おに(2015年11月18日、NHK BSプレミアム) – みどり(蕎麦屋の若女将)役
  • 金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画「視覚探偵 日暮旅人」(2015年11月20日、日本テレビ) – 榎木診療所看護師 役
  • ダマシバナシ(2015年12月20日、日本テレビ) – 大学院教授・桜 役
  • 不機嫌な果実 (2016年4月29日 – 6月10日、テレビ朝日) – 遠山玲子 役
  • 不機嫌な果実スペシャル〜3年目の浮気〜(2017年1月6日、13日)
  • グーグーだって猫である2 第4、第5話(2016年7月2日、9日、WOWOW)
  • ドクターX〜外科医・大門未知子〜 スペシャル(2016年7月3日、テレビ朝日) – 金沢春美 役
  • せいせいするほど、愛してる(2016年7月12日 - 9月13日、TBS) – 小川遥香
  • 真田丸(2016年7月24日、31日、8月14日、28日、9月4日)第29回「異変」第3回「黄昏」第32回「応酬」第34回「挙兵」第35回「犬伏」 – 玉(細川ガラシャ)役
  • 三人兄弟2(2016年10月 – 12月、メ〜テレ) – 鈴木恵 役
  • 実況される男 第7、第8、第10話(2016年11月30日、12月7、21日、フジテレビ) – キョウコ 役
  • 金の殿 〜バック・トゥ・ザ・NAGOYA〜 第2話(2017年1月20日、CBCテレビ) – 恭子 役
  • 女囚セブン(2017年4月 – 6月、テレビ朝日) – 矢島千鶴香 役
  • ハロー張りネズミ 第7話(2017年8月25日) – 中村七菜子 役
  • <映画>

  • お姉チャンバラ THE MOVIE(2008年4月公開) – レイコ 役
  • ポールダンシングボーイ☆ず(2011年5月公開) – カナ 役
  • 青いソラ白い雲(2012年3月31日公開)- リエの先輩モデル 役
  • 闇金ウシジマくん(2012年8月公開)- パンプスのギャル
  • 女子カメラ(2012年11月公開) – 千春 役
  • きいろいゾウ(2013年2月公開) – 吉永美紀子(テレビのお天気お姉さん)役
  • 修羅の代償(2013年4月公開)
  • 劇場版 ATARU THE FIRST LOVE & THE LAST KILL(2013年9月公開)
  • あなたもまた虫である(2014年3月ゆうばり国際ファンタスティック映画祭で上映) – 主演
  • オー!ファーザー(2014年5月公開)
  • アキラNo.2(2014年9月公開) – 矢沢奈々 役
  • 任侠野郎(2016年6月4日公開) – 風俗嬢・薫 役
  • 全員、片想い「イブの贈り物」(2016年7月2日公開) – 主演・美里 役
  • 破門 ふたりのヤクビョーガミ(2017年1月29日公開) – 玲美 役
  • 引用元

10代から20代にかけて、2時間のサスペンスドラマに出演していることが多いですね。

こつこつと小さな役を務め、演技を磨いてきたのでしょう。

近年では大河ドラマの細川ガラシャ役が印象に強く残っています。

ガラシャの優しさや素直さ、キリスト教への心身を投げ打つほどの絶対的な信仰心という、あやうい役を見事に演じていました。

2012年以降は映画出演も重なり、いよいよ芸能界デビューのきっかけともなった演技力の本領発揮といったところですね。

・映画『光』で橋本マナミさんはどんな役なの?

映画『光』で、橋本マナミさんは、井浦新さん演じる主人公の黒川信之の妻・南海子(なみこ)を演じます

役所勤めの夫と、幼稚園の娘のいる平凡な主婦という役です。

平和な毎日ではあるけれども、ご近所づきあいは難しく、1人娘はどんくさくてイライラする毎日を送っています。

一見平穏な夫との関係も、物足りない。

そんな南海子のイライラや欲求不満のはけ口は、不倫でした。

その不倫がきっかけで、南海子の平穏な日常は音を立てて崩れていきます。

最初にこの脚本を読ませていただいたとき、あまりの面白さに一気に「光」の世界に惹き込まれました。そして監督はずっと憧れていた大森立嗣さんに共演者の方々も素晴らしい方ばかりで撮影中は濃厚で刺激的な時間を過ごさせていただきました。
人って生きていると無意識に人を傷つけてしまうもので、この作品でも様々な思いがぶつかりあいます。胸が苦しくなる瞬間が何度もありました。
私が演じた黒川南海子は社会性を気にする普通の主婦ですが、それだからこそ時には怖い一面もあるかも⁉︎観ている方の心を揺さぶる魂がこもったすごい作品になっていると思います。私もその中で共演者の方に支えられながらも一生懸命頑張りました。
何か感じていただけたら嬉しいです。ぜひ皆さん“光の世界”にどっぷりつかってみてください。
引用元

素朴で丁寧なコメントですね。

共演者と共に、作品の衝撃さにどっぷりとつかって作り上げたことが伝わってきます。

一見穏やかな普通の主婦が持つ、心の穴とは一体どういうものなのか。

映画の特報や写真を見る限り、橋本マナミさんは表情の演技がとても細やかでした。

(共演者の瑛太さんが撮影した橋本マナミさんです)

大森立嗣監督さんは、橋本マナミさんの色気と母性が映画によく出ているとコメントしています。

色気の塊のような橋本マナミさんが演じる平凡な主婦と、その秘密がどのようなものなのか、見逃せませんね。

SNSでも橋本マナミさんへの期待が高いようですよ。

橋本マナミさんのドラマの演技の評価もおおむね高いようです。

シリアスな今作ではどのような表情を見せてくれるのか、楽しみですね。

Sponsored Links

まとめ

今回は映画『光』に出演する橋本マナミさんについてまとめてみました。

グラビア活動が注目されていますが、女優としても長く経験を積まれているんですね。

映画『光』は人間の裏の裏の姿まで迫ったシリアスな作品です。

橋本マナミさんがどんな人間像を演じているのか楽しみになりますね。

『光』は11月25日から有楽町スバル座ほかで全国公開されます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)