31日間無料トライアル実施中!


『ラプラスの魔女』羽原円華(まどか)役の広瀬すずの演技評価は?恋愛関係は?

発表する小説が軒並み映像化されるなど、大人気小説家の東野圭吾原作の『ラプラスの魔女』が映画化され、2018年のGWに公開されます。

執筆30周年を迎えた際に「これまでの私の小説をぶっ壊してみたかった」と語り、原作権の獲得に十数社が競合するなど、小説が発売される前から空前の話題となりました。

その映画化ともあって、キャストに「嵐」の櫻井翔さん、広瀬すずさん、福士蒼汰さん、豊川悦司さん、玉木宏さん、志田未来さん、檀れいさん、リリー・フランキーさんなど、超豪華メンバーの顔ぶれが揃い、一層の期待が高まっています。

原作中で重要な役割を果たしている少女の羽原円華(うはら まどか)を誰が演じるのか注目していた方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は羽原円華役の広瀬すずさんをご紹介したいと思います。

Sponsored Links

映画『ラプラスの魔女』羽原円華(まどか)役は広瀬すずさん!その経歴は?

広瀬すずさんは1998年6月19日生まれ、静岡県出身で現在19歳です。

映画、テレビドラマ、雑誌、CMと各方面で大活躍しており、10代の女優さんの中では最も注目されている女優さんですね。

女優の広瀬アリスさんがお姉さんであることも有名です。

所属事務所はフォスタープラス

鈴木杏さん、勝地涼さん、北乃きいさんなどが名前を連ねている芸能事務所です。

芸能界デビューのきっかけは、姉の広瀬アリスさんが専属モデルをつとめていたファッション雑誌『Seventeen』のイベントに行った際、現事務所の社長からスカウトされたことです。

2012年に「ミスセブンティーン2012」のグランプリに選ばれ、姉のアリスさんと同じ『Seventeen』の専属モデルとしてデビューしました。

姉妹でこれだけの美人というのはすごいですよね。

アリスさんはその後専属モデルを卒業し、すずさんは現在も雑誌『Seventeen』で専属モデルを務め、10代の女の子たちから絶大な人気を誇っています。

Mさん(@m_suzumacken_)がシェアした投稿

モデルデビュー後すぐにベネッセコーポレーション「進研ゼミ高校講座」のCMに起用されています。

とても初々しくて可愛いですね。

女優デビューは、2013年のドラマ『幽かな彼女』で、同年の映画『謝罪の王様』でスクリーンデビューを果たしました。

バラエティ番組などで見ていると、性格は天然でフリーダムな感じですよね。

仕事に対しては真剣で、役作りはとても熱心にされているそうですよ。

Sponsored Links

広瀬すずさんの過去の出演作と演技評価は?

それではここで広瀬すずさんの過去の出演作を見てみましょう。

    <映画>

  • 謝罪の王様(2013年9月28日、東宝)
  • 放課後たち 「ロリータなんて」(2014年3月16日) – 倫子 役
  • クローズEXPLODE(2014年4月12日、東宝) – 内田美枝 役
  • 海街diary(2015年6月13日、東宝 / ギャガ) – 主演・浅野すず 役(綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆と共に主演)
  • ちはやふるシリーズ(東宝) – 主演・綾瀬千早 役
  • ちはやふる -上の句-(2016年3月19日)
  • ちはやふる -下の句-(2016年4月29日)
  • ちはやふる -結び-(2018年3月17日公開予定)
  • 四月は君の嘘(2016年9月10日、東宝) – 主演・宮園かをり 役(山﨑賢人とW主演)
  • 怒り(2016年9月17日、東宝) – 小宮山泉 役
  • チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜(2017年3月11日、東宝) – 主演・友永ひかり 役
  • 三度目の殺人(2017年9月9日、東宝 / ギャガ) – ヒロイン・山中咲江 役
  • 先生!、、、好きになってもいいですか?(2017年10月28日、ワーナー・ブラザース映画) – ヒロイン・島田響 役
  • SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年公開予定、東宝) – 阿部奈美(女子高生時代) 役
    <テレビドラマ>

  • 幽かな彼女(2013年4月9日 – 6月18日、関西テレビ) – 柚木明日香 役
  • TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜(2013年4月19日 – 6月21日、TBS) – 笹原瑠衣(少女期) 役
  • 激流〜私を憶えていますか?〜(2013年6月25日 – 8月13日、NHK) – 御堂原貴子(中学時代) 役
  • ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜(2014年4月15日 – 6月24日、フジテレビ) – 佐原忍 役
  • おやじの背中 第3話(2014年7月27日、TBS) – 小泉しのぶ 役
  • 東京にオリンピックを呼んだ男(2014年10月11日、フジテレビ) – メリーまりこ 役
  • 学校のカイダン(2015年1月10日 – 3月14日、日本テレビ) – 主演・春菜ツバメ 役
  • 怪盗 山猫(2016年1月16日 – 3月19日、日本テレビ) – ヒロイン・高杉真央 役
  • anone(仮題)(2018年1月 – 、日本テレビ) – 主演
  • 連続テレビ小説 夏空 -なつぞら-(2019年4月 – 、NHK) – 主演・奥原なつ 役
  • 引用元

やはり特筆すべきは2015年の映画『海街diary』ですね。

複雑な境遇の中学生を演じ、綾瀬はるかさん、長澤まさみさん、夏帆さんというそうそうたる女優さんたちと肩を並べて光る演技をしていました。

このときの演技が高く評価され、日本アカデミー賞の新人俳優賞を始め、数々の新人賞を総なめにしています。

その後、大作映画の出演が相次ぎ、映画『怒り』『三度目の殺人』など骨太な社会派にも出演しています。

ほかにも今年公開された映画『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』、『先生!、、、好きになってもいいですか?』で主演しておりました。

いつ休んでるのか心配になるほど。

2018年3月には、競技かるたに青春を賭ける女子高生を演じて好評を博している映画の完結編『ちはやふる−結び−』の公開も決定しており、その活躍はとどまるところを知りません。

トントン拍子の大活躍ですね。

個人的には『ちはやふる』の主人公・千早の、天然なところとかるたに情熱的な姿を自然にのびのびと演技していたのが印象的です。

そのほかの作品を見ていても思うことですが、瞬く間に役になりきってしまう方なんでしょうね。

演技がとてもリアルに見えるんです。

NHKの連続テレビ小説100作目に当たる、2019年の『夏空』に、異例のオーディションなしでヒロインに決定しており、これからの活躍もますます楽しみになってきました。

これまでの活躍を評価されてというところでしょうね。

SNSでの演技評価は?

それではここでSNSでの広瀬すずさんの評価を見てみましょう。

やはり高評価ですね。

それでも出演作品の多い女優さんなので中には辛口意見もあるのですが、「下手」とかではなく「好きじゃない」という意見が多いんですね。

様々な意見が出るほど演技に力があるという証なのではないでしょうか。

Sponsored Links

映画『ラプラスの魔女』で広瀬すずさんが演じる羽原円華(まどか)はどんな役?

映画『ラプラスの魔女』で、広瀬すずさんは羽原円華(うはら まどか)という役を演じます。

羽原円華は、並外れた計算能力から物理的に自然現象を予知することができる少女です。

連続して起きた2つの不審死について、調査を依頼された地球化学研究者・青江修介の前に現れ、次々とこれから起こる自然現象を言い当てていきます。

円華は、ある青年を探していました。

それが、2つの連続不審死と、過去に起きた事件を結びつける人物だったのです。

東野さんの作品の映画に出てみたいってずっと思っていたので、念願叶って、凄く嬉しいです。
円華という女の子も、何回台本を読んでも中々掴めなくて苦戦してます。
でも、その何か掴めないけど、円華のひとつの思いを強く抱きながら、少しでもリアリティある中で生きていけたらなと思います。
櫻井さん、福士さんとは、初めて一緒にお芝居させていただくので、そんなお二人と現場でどんな化学反応が起きるのか凄く楽しみです。
三池監督とは、本当にずっとお仕事がしたかったので、同じ現場を、味わえるのは凄く嬉しいです。
男性だらけの現場なので、監督を1番の頼りにさせていただきます。笑
引用元

円華は特殊な頭脳を持つ少女で、つかみどころのない不思議さも持っています。

映画の特報では、広瀬すずさんの美貌が硬質に描かれていて、事件の不可解さを盛り上げていますね。

河合だけじゃない広瀬すずさんの冷静な真顔の演技も見どころはあります。

櫻井翔さんとの掛け合いも面白い。

SNSでも話題となっています。

特報の作り方がうまいですよね。話題にしたくなる。

特殊能力を持つ少女を広瀬すずさんがどのように演じるのか楽しみですね。

管理人の予想としては小説になかった恋愛面の部分もあるといいなと思いますね。

Sponsored Links

まとめ

今回は映画『ラプラスの魔女』で羽原円華を演じる広瀬すずさんをご紹介しました。

女優デビューしてから4年足らずの間にこれだけ幅広い演技ができるようになるなんて、底知れない才能を感じられますよね。

今後の活躍もますます期待できます。

映画『ラプラスの魔女』は2018年GWに公開予定となっています。

超話題作になることは間違いないですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)