31日間無料トライアル実施中!


『アニー・イン・ザ・ターミナル』ネタバレやあらすじは?マーゴットロビーの色気が最高!

今回紹介させて頂く作品は現在全米で公開中であり今世界中で大注目されているマーゴット・ロビーさんを主演に描かれるリベンジスリラー「アニー・イン・ザ・ターミナル」をご紹介させていただきます。

原題は「”terminal” ターミナル」となっています。

監督と脚本を務めるのは2013年に公開された「ワールド・ウォーZ」や2015年に公開された「白鯨との闘い」などで助監督として経験を重ね今作が長編映画の監督としてデビューしたヴォーン・ステインさんです。

「ハリー・ポッター」シリーズのデヴィッド・バロンさんや2016年に公開された「ダーティー・コップ」のモリー・ハッセルさんなどが製作陣として参加し主演女優であるマーゴット・ロビーさんと共に製作を務めています。

そんな今作がどのような作品となっているのかご紹介させていただきます。

Sponsored Links

「アニー・イン・ザ・ターミナル」ってどんな映画?あらすじやネタバレ!

今作の簡単なあらすじやネタバレをご紹介させていただきます。

ロンドンの地下鉄の終着駅のとある街のダイナーで働く不思議な雰囲気を持つアニーには別の顔があった。

アニーは街の裏側で起こる事件を密かに片付け始末する謎の美女だった。

ダイナーにやってくる一見何の関係もない客たちに実はアニーは目的があり、それは壮大な復讐劇のはじまりだった。

簡単なあらすじをご紹介させていただきました。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

ある夜アニーが働くダイナーに1人の元教師であるビルが訪れます。

ビルは末期の病気を患っており自殺を考えていました。

しかし最終列車はすでに出ており途方にくれていたビルをアニーがダイナーに招き入れます。

アニーは一見ウェイトレスですが実は裏の顔があり男性を魅了するダンサーや冷酷な暗殺者という別の顔を持っていました。

アニーのミステリアスな雰囲気にビルは引き込まれていきます。

このダイナーには他にも常連である多額の報酬を約束している謎めいた人物の下で働いている2人の暗殺者達も通っており、2人のうちの1人であるアルフレッドはアニーに好意を寄せていましたが、アニーの正体は知りません。

2人の暗殺者に依頼しているのはMr.フランクリンという謎の男であり、声を加工した電話で2人に仕事を依頼していました。

2人は現在依頼されている仕事を遂行させようとするのだが、密かに自ら達も命を狙われていたのだった。

その人物こそMr.フランクリンの報酬を独り占めしようと企むウェイトレスであるアニーでした。

果たして生き残るのはアニーか2人の暗殺者か、そして哀れな男ビルはどうなるのか、アニーの復讐の真実とは何なのか。

華麗で妖艶なマーゴットロビーとネオンな世界観で描かれる今作、公開が楽しみです!

Sponsored Links

「アニー・イン・ザ・ターミナル」の見所とは?

今作の見所は予告編でも感じられる赤や青、黄色に輝くネオンから展開される魅惑的な雰囲気で世界観だけでも一目置かれる作品となっております。

また公開されたショート映像の最後には原題「terminal」の下に「Tumbling down the rabbit hole(ウサギの穴に転がり落ちる)」の一文が表示され、ストーリーの間に「不思議の国のアリス」を彷彿とさせる描写があり幻想的且つ妖艶な暗殺者という設定も見所です。

そして今ハリウッドで最も注目されている女優マーゴット・ロビーさんはレオナルド・ディカプリオさん主演の衝撃作「ウルフ・オブ・ウォールストリート」で美女であり主人公の妻役として出演しその後「スーサイド・スクワッド」でハーレー・クインを演じたことから爆発的にヒットしました。

そんな注目ハリウッド女優を主演に美しい暗殺者であり、ありとあらゆるコスチュームで登場し七変化をこなすマーゴットロビーさんにも見所です!

Sponsored Links

「アニー・イン・ザ・ターミナル」のキャストは?

今回の主要キャストをご紹介させていただきます。

3.1マーゴット・ロビー

生年月日は1990年7月2日生まれの27歳でオーストラリア出身の女優さんです。

2016年に公開された「スーサイド・スクワッド」のハーレー・クイン役で世界的に大ヒットした女優さんで同作で女優賞を受賞しました。

そして現在公開中の「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」ではアカデミー賞主演女優賞にノミネートされるなど実力派でもあります。

同作では制作にも参加しており今作も主演兼制作を務めています。

今作では主演のアニー役として出演されています。

3.2サイモン・ペッグ

生年月日1970年2月14日生まれの48歳でイギリス出身のコメディアン兼俳優です。

トム・クルーズさん主演の「ミッション:インポッシブル」シリーズやクリス・パインさんも出演している「スター・トレック」シリーズなど数々の有名な作品に出演されています。

今作では末期の病気を患っている教師のビル役として出演されています。

3.3 デクスター・フレッチャー

View this post on Instagram

My lifelong crush #dexterfletcher 💋

A post shared by Taffy (@judydull) on

生年月日は1966年1月31日生まれの52歳でイギリス出身の俳優さんです。

2010年に公開された「キック・アス」や2011年「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」などに出演されている俳優さんです。

「ハムレット」や「真夏の夜の夢」などの数々の舞台にも出演されています。

今作では殺し屋の2人のうちの1人として出演されています。

3.4 マックス・アイアンズ

生年月日は1985年10月17日生まれの32歳でイギリス出身の俳優さんです。

「ダイ・ハード3」や「アサシン・クリード」に出演されている俳優さんのジェレミー・アイアンズさんと2012年に公開された「タイタンの逆襲」に出演されている女優さんのシニード・キューザックさんの間に生まれた俳優さんです。

2011年に公開されたアマンダ・サイフリッドさん主演の「赤ずきん」や2013年に公開された「ザ・ホスト 美しき侵略者」などに出演されています。

今作では殺し屋の2人のうちの1人のアルフレッド役として出演されています

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか。

現在最も注目を浴びているマーゴット・ロビーさん主演の最新作である今作公開が楽しみです!

今回ご紹介させていただいた「アニー・イン・ザ・ターミナル」は7月に新宿シネマカリテ“カリコレ2018”にて公開予定で、全国での公開日の詳しい情報はまだ出ていません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)