『テラスハウス東京編』12話ネタバレ!流佳の子供っぽさに女性陣の呆れが出まくり!

流佳の甘さがにじみ出てきた11話!

「マーベルになりたい」と言っていた流佳の甘さを、一緒に暮らしていくなかで見ていた女性陣たちが、流佳よりも慌てているような。

「正義のバカ」だとMC陣たちが言ってましたが、30代のケニーの空っぽぐらいのほうが、ヤバいと思うのは私だけじゃないという安心感。

そしてそれよりも将来のことを考えている、女性陣たちのたくましさも見どころですね。

さて、どうなるんでしょう。

Sponsored Links

テラスハウス東京編12話ネタバレあらすじ

女性陣たちから言われたことを気にした流佳は、お皿洗いをやったり、ゴミ出しをしたりと頑張っている様子。

ケニーは、香織と2人きりになった時に、「春花と莉咲子がお互いのインスタフォローをはずしている」ということを気にしていると打ち明けました。

そこで香織は、「正直、春花ちゃんに言えない話もあるけど、もっと距離を近づけていきたい」と告げます。

それを聞いた春花は、翔平に相談します。

翔平は春花に、「もっと人に興味をもったほうがいいと思うよ。」とアドバイスします。

春花は、今まで自分が、話題の中心にいたから、自分から話題を作ることができない、打ち明けました。


翌日、女子部屋で3人になった時に、春花は喧嘩したときに間違えてブロックしちゃって、すぐ解除したけどフォローも外れてしまった、と告白して謝りました。

莉咲子は特に気にしておらず、丸くおさまりました。

その後、頑張って料理をしていた流佳の話に。

以前よりも頑張っている様子がみえて、前進しているのを3人とも感じていました。

ある日、香織の誕生日パーティーが行われました。

男性陣は夕方から、料理を作っており、女性陣にふるまわれました。

流佳も料理を行い、みんなから褒められると顔を赤くしていました。

料理が終わると、流佳が香織にプレゼントを用意しており、もらった香織は嬉しそうな顔で受け取りました。、




ケニーは翔平と屋上チル(笑)しているときに、莉咲子とのデートプランを報告します。

そして最近、莉咲子と過ごしている時間が増えるごとに、だんだんと「気になる存在」から「好きな相手」に変わってきたと告白しました。

その海のデートで、莉咲子に告白をしようと思っている、と翔平に伝えました。



香織はある晩、莉咲子を屋上に誘いました。

その前に流佳とデートの約束をしていた香織でしたが、「流佳とのデートで何を話せばいいのか分からない」と言ったのです。

香織は流佳よりも、翔平とのほうが話をしたい、と思っているそうです。



莉咲子とケニーが日曜日に迫っているが、台風が近づいており、理想の海デートは難しそうな雰囲気に。

莉咲子はそれを聞いて、「完璧なデートを求めるあまり、会えないよりかは、完璧じゃなくてもいいからたくさん会いたい」と。

もうこれは告白!!!

ケニーは「海で夕日を見るのは難しいけど、歌をプレゼントする」と言って、歌い始めました。

うたった曲は「七尾旅人」の「サーカスナイト」のサビ部分でした。

『今夜のキスで一生分のこと変えてしまいたいよ』

その日は結局、もどかしいまま終えました。


その晩、ケニーは莉咲子をプレイルームに誘います。

莉咲子がトイレに行っている隙に、翔平は「キスするんですか?」とケニーにけしかけます。

ケニーはそれを聞いて、「下品だなあ」と笑ってコーヒーを啜りながらプレイルームに消えていきました。



プレイルームでケニーは、「おれは莉咲子がいるから、テラハに帰って来たいって思ってる。

莉咲子と一緒にいたいと思ってる。

シンプルに言うと、気になってたけど、かなり好き」

と男らしく伝えました。

莉咲子はそれを嬉しそうに聞いていました。


しかしケニーから次の言葉はなく、莉咲子はちょっと険しい顔をして、頭を抱えました。


Sponsored Links

テラスハウス東京編12話感想

最後の最後でケニーは男らしく告白したけど、「付き合おう」とかその先がない!!!

莉咲子自身もそれを聞くのは、どうしようと頭を抱えているように見えました。

莉咲子的には決定的な一言は男性側から言ってほしいと、以前言っていましたよね。

なので、好意を伝えられても、最終的に付き合うどうこうは、ケニーからの言葉を待っているのではないでしょうか。


それにしても、ケニーは外野(視聴者)の意見を気にしすぎて、行動に出たんでしょうね。

急に自分のバンドのTシャツも気なくなりましたしね…ww

ここで「七尾旅人」さんの曲を歌うのは、反則だな、と思いつつ、そのあと、プレイルームになった途端、netflixが再び原曲をかけてきた時は、笑いましたwww


そして春花のもてはやされて生きてきた、イージーモードの人生が明るみに出てしまい、反感を買う事態に。

たぶん自分では「今まで年上の人たちの話題の中心にいて」っていうのをアピールしたかったんでしょうが、「そこから何も学ぼうとしずに、内緒話するぐらいにしかなれないんだったら、からっぽじゃねーか」と思った人も多いんではないでしょうか。

そこで培ってきたものが、人を蔑むことなんですかね…?

本当に「可愛い可愛い」って言われ続けて、自分の価値を見出してきた人なんでしょうね。

Sponsored Links

テラスハウス東京編 11話ってどんな話だった?

香織が将来のことに悩んでいると、ケニーは「大丈夫。何とかなるって」と対したことのないアドバイス。

ここでケニーが「実はそんなに中身のない人間なのでは」と露呈してしまいます。

しかしもっと露呈してしまったのが流佳。

「ヒーローになりたい」と言っていた流佳は、実際はマーベルでの仕事をしてみたい、ということでした。

そのためには演技の練習や英語の勉強などをしなければいけない、と女性陣はお尻を叩きますが、流佳はそれほど焦っていない様子。

それを聞いて、春花は演技のワークショップに誘うものの、流佳は断ってしまいます。


莉咲子もそれを聞いて、ケニーとともに、流佳に話をしますが、いまいち伝わっていない様子。

今までなぜみんなそれほどまでに、流佳のことを子ども扱いするのだろう、と思っていましたが、衝撃なのは最後の料理シーン。

「カルボナーラパスタを作る」と言っていた流佳でしたが、出来たものとはそれとは程遠く、味もないようなパスタでした。


みんなが伝えた大人になるということ・男性として見られるためには、を流佳なりに何とか解釈して、行動した結果がそれだったのです。

テラスハウス東京編10話の詳細なネタバレはこちら
テラスハウス東京編の今までのネタバレはこちら

Sponsored Links

テラスハウス東京編 メンバー

奥山 春花

名前奥山 春花
出身愛知県
生年月日1995/03/24
身長166cm

代表作「となりの悪魔ちゃん」「暗殺教室」

「脳漿炸裂ガール」「ホットロード」

田辺 莉咲子

名前田辺 莉咲子
出身北海道
生年月日1998/01/14
身長150cm

吉原 健司

名前吉原 健司
出身北海道
生年月日1987/06/02

吉原健司さんはロックバンド「SPiCYSOL(スパイシーソル)

のボーカルとギターを担当してみえ、「KENNY(ケニー)」という

愛称で呼ばれてみえます。

渡邉 香織

名前渡邉香織
出身東京都
生年月日/年齢1990/06/25
職業イラストレーター・モデル

松嵜 翔平

名前松嵜 翔平(まつざきしょうへい)
出身埼玉県
生年月日/年齢不明/今年26歳
職業モデル・俳優
身長178cm
足のサイズ28.5cm

代表作「疾走ラブレター」「ろんぐ・ぐっどばい~探偵古井栗之助~」

「闇金ぐれんたい」

西野入 流佳

名前西野入 流佳(にしのいり るか)
出身神奈川県
生年月日20歳

テラスハウス東京編12話を無料で視聴するには?

テラスハウス東京編12話を見逃してしまった方はこちらの方法でぜひ無料で視聴してみてください。

こちらではテラスハウス東京編12話を無料で視聴する方法を説明します。

FODプレミアム

こちらのVODサイトと呼ばれるサービスに登録することです。

詳しくはこちらをご覧ください。

テラスハウス動画視聴方法

テラスハウス東京編12話まとめ

ケニーがやっと動いたかと思いましたが、最後の莉咲子の表情的にはすぐに即答して結果を出さなそうだな…!

そして香織は、流佳よりも翔平のほうが気になっている、と。

翔平はすでに「料理・ピンク映画担当」となっているので、ここから挽回してほしい!

最初の勢いを取り戻してくれ!!!

何ならもう、転職してルーローハンを極める、という目標でもいい!

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)