アイネクライネナハトムジーク(映画)由美役の森絵梨佳の経歴やプロフィール!演技力はどうだ?

今回紹介するのは9月20日公開の映画『アイネクライネナハトムジーク』です。

今回は由美役の森絵梨佳さんを中心に紹介していこうと思います。

アイネクライネナハトムジークとは?

まずは、映画『アイネクライネナハトムジーク』について軽く紹介しようと思います。

本作は映画『君に届け』で共演した三浦春馬さんと多部未華子さんのW主演で、監督は映画『パンとバスと2度目のハツコイ』、『愛がなんだ』などの監督を務めた今泉力哉さんです。

原作は『アヒルと鴨のコインロッカー』、『ゴールデンスランバー』などで知られる伊坂幸太郎さんの初で唯一の恋愛小説『アイネクライネナハトムジーク』です。

原作『アイネクライネナハトムジーク』は、斉藤和義さんが伊坂幸太郎さんに作詞を依頼したところから生まれた作品ということで、この作品を生み出すきっかけとなった斉藤和義さんの『小さな夜』を主題歌に起用しています。

10年の時を超えて様々な伏線を通してつながる恋と出会いの物語です。

映画『アイネクライネナハトムジーク』予告編

Sponsored Links

アイネクライネナハトムジーク由美役の森絵梨佳の経歴やプロフィールの紹介!

主人公の佐藤と一真の同級生であるとともに一真の奥さんでもある由美役を演じているのは森絵梨佳さんです。

まず、基本的なプロフィールを紹介していこうと思います。

生年月日:1988年10月4日(30歳)

出身地:宮城県仙台市

血液型:A型

身長:158cm

体重:43㎏

趣味:買い物、写真

特技:水泳、ピアノ、フルート

高校入学と同時に仙台から上京し、ガールズユニット『Doll’s Vox』として活動を開始します。

2004年には映画『問題のない私たち』にて映画初出演を果たします。

その後、2005年に週刊ヤングジャンプの『制コレ04』にてグランプリを受賞するとともに、ドラマ『仮面ライダー響鬼』にてメインキャストを演じて注目を集めます。

大学入学を機に芸能活動を一時休止したが、2008年には『ゼクシィ』のCMで話題を集め、2010年以降は主にCM、雑誌などで活躍していました。

ですが、徐々に女優としての活動にも力を入れてきており、2016年には映画『全員、片想い』で映画初主演、ドラマ『グッドモーニング・コール』、『とと姉ちゃん』などに出演など、幅を広げています。

プライベートでは、2014年に結婚、2017年に第1子を出産しています。

森絵梨佳さん 公式Instagramアカウント

https://www.instagram.com/official_mori_erika/

Sponsored Links

アイネクライネナハトムジーク由美役の森絵梨佳の演技力はどう?

本作でメインキャストを演じている森絵梨佳さん、演技力は一体どうなのでしょうか。

下記はTwitterで集まった演技に関する評価です。

どうやら森絵梨佳さんの演技力は高いとの評価のようです。

恐るべきことに、女優として活動し始めたぐらいの時期のドラマ『仮面ライダー響鬼』での演技も評価が高く、視聴者を魅了していたようです。

今作の演技も期待できそうですね。

Sponsored Links

まとめ

今回、映画『アイネクライネナハトムジーク』の由美役の森絵梨佳さんについて主に紹介してきました。

映画『アイネクライネナハトムジーク』は9月20日公開予定です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)